旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

セブンイレブン新登場グアテマラブレンドとホットコーヒーを飲み比べ【コンビニコーヒー】

【セブンカフェに「セブンカフェ グアテマラブレンド」が登場】10月6日から全国で販売開始 !

という記事を見たのに、6日には近所のセブンではまだ売ってませんでしたー。

しばらくしてから買いに行くと大きくポップがどーーん。

f:id:mrespresso:20201012160159j:image

来たね〜。

セブンカフェ グアテマラブレンド

リッチコーヒー『グアテマラブレンド』は2019年12月より発売されていた『高級キリマンジャロブレンド』に次ぐリッチコーヒーの第2弾という位置づけです。

本品は、甘い香りと上品な酸味が特長であるグアテマラ産の豆を使用した商品です。グアテマラ産コーヒー豆は、標高1300m以上の高地で生産したものが最上級グレード豆とされております。

その中でも、最高標高が2000mに達するエリアの豆のみに限定することで、コーヒーを嗜むお客様にさらにご満足いただけるような、コク深く・香り高い、後味に余韻を感じられる商品に仕上げました

セブンイレブンホームページより引用

第1弾のキリマンジャロブレンドは『青の贅沢』でしたが、今回は『赤の誘惑』です。

ちなみに、キリマンジャロは「タンザニア」の公用語であるスワヒリ語で「キリマ=山」という意味で「ンジャロ」は「輝く」と言う意味になります。

キリマンと略されて呼ばれる事も多いのですが、本来はキリマ・ンジャロと区切ります。

山脈って青いイメージあるので、キリマンジャロブレンドのカップは青だったのかな。

今回のグアテマラブレンドはどうして赤なのかなぁ?とエスプレッソ氏に聞いてみると…

「グアテマラは、国土の多くが火山に囲まれた山岳地帯だからじゃない?」と推察してました。

ほほー、一理あるかもしれないですよね。

 

いざ、飲み比べ!

f:id:mrespresso:20201012160417j:image

写真じゃわかりにくいですが、明るめじゃない 真紅っぽい色のカップ。ちょっと高級に見える。

ホットコーヒー

f:id:mrespresso:20201012160214j:image

R 93円(税込100円)

まずは、新作の前に白いカップの通常メニュー「ホットコーヒー」を飲んでみます。

明るさがあって軽い苦味。

マイルドな飲み口で毎日飲んでも飽きない。

 

グアテマラブレンド

f:id:mrespresso:20201012160220j:image

R 112円(税込120円)

続いて、グアテマラブレンドを飲んでみましょう。

豊潤な香りとマイルドな苦味。

コクがあって美味しい。

ゆっくりじっくり飲むタイプ。

 

まとめ

せっかくなら 赤と青も飲み比べたかったですね〜。

f:id:mrespresso:20201012160506j:image

コーヒーだけだと寂しいので、セブンのスイーツも買おうかなぁと思っていた所、購入した日の前日に『ジョブチューン』でセブンのイチオシスイーツランキングをやっていたみたい。(店内放送で仕切りに宣伝していた)

じゃぁ、せっかくなら1位の商品(シュー・ア・ラ・クレーム)を買おうと思ったら…

f:id:mrespresso:20201012160315j:image

売り切れてました!!さすが、テレビ効果!

f:id:mrespresso:20201012160301j:image

1位がないのは残念でしたが、気を取り直して満場一致で満点のエクレアを買ってみました。

でも、これがいい組み合わせでした!

“グアテマラブレンドはグアテマラのダークチョコっぽいフレーバーも少し感じれたので、チョコ系のスイーツにマッチするね”とエスプレッソ氏も言っていたので、自信を持ってエクレアをおすすめします。

 

備忘録としてジョブチューンのランキング載せておきます、購入の参考にして下さい♪

第1位 シュー・ア・ラ・クレーム 満場一致合格

第2位 ダブルレアチーズケーキ 不合格

第3位 なめらかカスタードのエクレア 満場一致合格

第4位 イタリアンプリン 不合格

第5位 豆いっぱい まめ大福 合格

第6位 金のワッフルコーン抹茶 合格

第7位 クレーブ生チョコクリーム&ホイップ 合格

第8位 紅茶香るシフォン 不合格

第9位 北海道産牛乳使用たっぷりみかんの牛乳寒天 不合格

第10位 冷やし葛まんじゅう合格