旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

フランス老舗パン屋PAULのシュトーレンを購入 2020年

スターバックスのシュトーレンに引き続き PAULのシュトーレンを購入してもらいました。

f:id:mrespresso:20201117163246j:image

町田駅にあるPAULをよく利用しますが、町田乗り換えで小田急線⇄横浜線の時は必ず前を通り、クロワッサンをスルー出来ず ほぼ毎回立ち寄ってしまいます。

f:id:mrespresso:20201117163307j:image

「今年はシュトーレンや!」と言い続けてる私の為にエスプレッソ氏が買ってきてくれたんですが…いや、絶対 別の袋に入ってるクロワッサンが食べたかったんだろ!笑

PAUL シュトーレン

f:id:mrespresso:20201117163124j:image

袋裏面のシールに(小)と書いてあったので 多分(大)もあると思います。

後日お店の前を通ったら 1サイズで2592円のみの販売でした。サイズ的にもこれが『大』サイズなんじゃないかなと思ってます。(もし『中』ってサイズがあったならゴメンナサイ)

今回購入したのは『小』になります。

価格:972円 
サイズ:約16cm
賞味期限:約1ヶ月半

 

いざ、実食!

f:id:mrespresso:20201117163153j:image

スタバのシュトーレンよりは果実は少なめ。

包丁をいれた感じはややさっくり。

購入後すぐに食べたら ちょっと物足りない感じがしましたが、約2週間後に食べたら ドライフルーツが馴染んできて いい感じに。

f:id:mrespresso:20201117163223j:image

スライスあたりのサイズも小さめなので 軽く食べられます。

お手軽に買える商品なので 色々食べ比べしたい人におすすめ。

 

まとめ

ドライフルーツ感は少なめなので あっさりペロリと食べちゃいます。

f:id:mrespresso:20201117163209j:image

小サイズだとあっという間に無くなりそうなので 1個だけ買うなら『大』がおすすめ。
せっかくなので シュトーレンの食べ比べしたいって人には お手ごろサイズ『小』があればそちらを。

さて、我が家は3つすでにシュトーレンが揃ってます。
それぞれを実食して、さらに食べ比べもしちゃいました~。

と、その前に まずはもう1つ購入しているシュトーレンのお話をしないとね♪

 

▶ 2020年 予算別おすすめシュトーレンはこちら

www.coffeelab.work