旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

懐かしのオジヤンカフェでひとりおじやランチ(相模大野)

趣味も仕事もコーヒーな生活をしているミスターエスプレッソの妻のカップッチーノです。

相模大野に野暮用があり せっかくなのでひとりランチしちゃおうとお店を検索していたら…bio ojiyan cafe(ビオ オジヤン カフェ)発見!!

f:id:mrespresso:20190519174020j:image

20代のカフェ巡りばかりしていた頃に原宿のオジヤンカフェには結構な頻度で通っていました。下北のオジヤンも行ってたなぁ、懐かしい。それがまさか、相模大野で出会えるなんて。

ということでランチは君(おじや)に決めた!

おじやと雑炊の違い

ちなみにおじや雑炊の違いって知ってますか?

おじやは炊いたご飯をそのままグツグツとろみが出るまで煮るか、ご飯のつぶつぶがほとんど残らないくらいまで煮込んだものです。消化に良いので 風邪の時なんかにいいですね。とろみをつけると、身体が温まりやすいという利点もあるようです。

雑炊は炊いたお米を水で洗って表面の粘りをとってからサラッと煮込んだものです。粘り気がないとご飯に味が染み込みやすくなるそうです。ちなみに、我が家の鍋の締めは99%雑炊です。サラサラ食べられて、いつも食べ過ぎてしまいます(¯―¯٥)

オーダーメモ

f:id:mrespresso:20190519174156p:image

オーダーするまでめっちゃ悩んだ。おじやにしようと思いつつ、定食とか丼とか結構メニューが豊富。普段 子供と取り分けることが多いので 子供が好まないものや頼みづらいものにしようかな…あとは自分で作らないやつね。

とかグルグル考えること数分、結局 おじやにしました。

おじやMサイズ + 明太子トッピング

f:id:mrespresso:20190519171554j:image

オジヤンカフェの特徴は揚げパンとタコさんウィンナーですね。はじめて見たときの衝撃たるや!なんちゅうインスタ映え(当時はなかったけど)揚げパンとのコラボやいかに?!なんて。

f:id:mrespresso:20190519174345j:image

トッピングの種類が多いので、頼むごとに違う味が楽しめます。

f:id:mrespresso:20190519173930j:image

頼んでませんが、定食は納豆小鉢がついて、更に大盛りかおかわりは一杯は無料なので 子供と取り分ける方は非常に嬉しいですね。キッズドリンクも150円でつけられます。

ビオ オジヤン カフェ 相模大野

神奈川県相模原市南区相模大野8-4-7

f:id:mrespresso:20190519173558j:image

お店はそんなに広くなく、席間隔もゆったりめではありませんが、お子様用イスもあるので ベビーカーじゃなければどの席でも座りやすいです。カフェと言えばソファ席ですが、ご飯を食べるとなるとテーブル席がおススメですね。カフェタイムならソファに是非とも座りたい。

f:id:mrespresso:20190519173005p:image

平日ということで お客さんは100%女性でした。年齢層は30〜40代くらいかなぁ。駅の反対側に相模女子大があるので 大学生が多いかなと思ったけど 値段も若干高めなので学生っぽい人はみかけられませんでした。土日だとまた違うかもしれませんが。今度主人と息子と土日に再訪してみたいです。

http://mfs11.com/brand/bio-ojiyan-cafe-sagami-ono/