旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

コーヒーサミット2019 Vol.3 (FINAL)

趣味も仕事もコーヒーな生活を送っております、ミスターエスプレッソです。

今回も引き続きコーヒーサミット2019 へ訪問した際に出会ったコーヒー達の感想などお伝えさせて頂きます。Finalです。

とその前に、ご覧になってない方はVol.1&Vol.2 からどうぞ。

 

コーヒーサミット2019

f:id:mrespresso:20190213222115j:image

キャラバンコーヒー

ゴールデンキャメル

 (公式サイトより引用)

キャラバンコーヒーの代名詞、歴史のある商品。酸味、苦味、コク、嫌味のない甘い口中香がクセになるバランスのいいブレンド。ホンジュラスやコロンビアなどカリブ海沿岸の生産国で作り上げている。たまに無性に飲みたくなるコーヒー。

先日投稿した大森のミカドヤコーヒー店の運営企業でもあるキャラバンコーヒー。

数年前まではパリのカフェスタイルで有名なオーバカナルやお洒落なファストフードのフレッシュネスバーガーも保有していた。

f:id:mrespresso:20190213230223j:image

物販にはドリップバッグタイプのゴールデンキャメルもあった。

f:id:mrespresso:20190213234848j:image

ミカド珈琲

和 ~なごみ~

 (公式サイトより引用)

軽井沢のモカソフトでも有名な老舗ロースター。創立70周年を記念して作られた新商品。やわらかさが広がる、心が和(なご)む味をコンセプトにガテマラ、コロンビア、エルサルバドルを中心にミディアムローストで仕上げている。

フローラル、ナッティ、飲んだ後に舌先からジワっと酸味と甘みが湧いてくるバランスのよいコーヒーだった。

f:id:mrespresso:20190214124125j:image

「和(なごみ)」の他にも「奏(かなで)」、「楽(たのし)」をリリース。第一弾らしいので今後もシリーズ化予定だそう。写真、ピンボケしちゃった。すみません笑

f:id:mrespresso:20190214124213j:image

生地に微粉砕のモカが練りこまれた「もかぽてと」。やさしいモカフレーバーが鼻に抜ける、ほどよい甘さのスイーツだった。オンラインショップでも買えるらしい。

f:id:mrespresso:20190214214825j:image

松屋珈琲店

Matsuya Special Mocha(マツヤ スペシャル モカ)

 (公式サイトより引用)

モカ100%のパワーは強い!紅茶やベリーを思わせるような華やかで濃厚なフレーバー。水洗、非水洗を美味しくブレンドしてました。

f:id:mrespresso:20190214222058j:image

昴珈琲店

Bmix

 (公式サイトより引用)

広島県呉市にある有名なコーヒー店。

全42種類のカラフルなコーヒーバッグを陳列した迫力のあるブースとなっていた!

f:id:mrespresso:20190214222908j:image

円錐型の不織布を使用したドリッパーのようなコーヒーバッグは見た目もグッド👍

試飲したコーヒーはチャートの通り酸味、苦味、コクのバランスの取れたベンチマーク的なコーヒーだった。

f:id:mrespresso:20190214223425j:image

f:id:mrespresso:20190214223456j:image

サザコーヒー

コロンビア サザ農園 ゲイシャ

 (公式サイトより引用)

茨城県ひたちなか市に本店のある名店。

つい先日、ガイアの夜明けでも特集をされていた。この日試飲をさせていただいたコーヒーの中で一番のお気に入りになった。有名店とかTVに出てたなど関係なく、ド真中に好きな味!

フローラル、フルーティ(マンダリンオレンジみたい)、スパイシー(クローブみたいだった)、質感もよく、スッキリもしているのだが、適度なロースト感もあり、コーヒーであることも忘れさせない素敵な飲み物だった!

f:id:mrespresso:20190214224939j:image

物販もしており!即購入。

 

今回のコーヒーサミット、企画としては大成功だったようで、関係者の方からいただいたメールには2日で3,800名(予想2,000名)の来場があったそうな。1時間以上並んだ方たちもいたそうで、第2回はもう少し拡張して出展も増えるのではと思う。

 

色々と協会のある業界だけど、コーヒーの啓蒙だったり情報の共有だったり、これからもどんどん盛り上がっていくといいなぁと心底感じる充実したイベントでした。