旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

【家事ヤロウ】レモンカードを作ってみた♪卵とレモンの爽やかフルーツバター

2021年3月3日放送の【家事ヤロウ】は卵愛王座決定戦でした。決定戦といいつつ、誰が王座についたかは言ってなかったような?

番組では色んな卵レシピが紹介されてましたが、気になったのはレモンカード!

名前は知っていても作ろうと思ったことはありませんでした。でも家事ヤロウで紹介するくらいだから簡単ってことよね?

ちょうど食パン専門店一本堂で食パンを買っていたので レモンカードで頂く事にいたしましょう♪

レモンカード

レモンカードとは

フルーツカード(Fruit curd)の1つ。curd(カード)は、牛乳や山羊などの乳に、酸などの酵素を作用させてできる凝固物のこと。

フルーツカードはレモン、ライム、オレンジ等の柑橘類から作られた物で、パン・スコーン・ワッフル・パンケーキ・マフィン等に塗るスプレッドとしても人気がある。デザートやヨーグルトの味付けにも用いられる。

基本的な材料は、卵黄、砂糖、果汁、果皮。

これらを一緒に煮詰め、その後冷やして、柔らかく滑らかなスプレッドを形成させると完成。卵白やバターを加えるレシピもある。


では、作っていきましょう♪

【材料】

家事ヤロウ レモンカード

  • 卵 3個
  • 砂糖 50g
  • レモン果汁 50cc
  • バター(無塩) 20g

 

【作り方】

  1. ボウルに卵3個を割り入れ砂糖50gと混ぜる
  2. レモン果汁50ccを加え、砂糖のザラザラがなくなるまで混ぜる
  3. ボウルの中身を鍋に移し、超弱火でトロミがつくまで10分くらいゆっくり混ぜる
  4. 急にトロッとしたら火を止めバター20gを溶けきれば完成

家事ヤロウ レモンカード

今日はベビーチーノシェフが混ぜるとこだけお手伝いしてくれました。

 

作った感想

工程(3)で10分くらい温める予定でしたが、(4)の「急にトロっと」が5分くらいで来ました。ありゃ?火が強過ぎたかな?

家事ヤロウ レモンカード

その結果…白身が分離して固まった所がチラホラ。

1番弱火で温めたけど、奥側のコンロならもっと弱火に出来たから ちょっと火が強かったのかなぁ。

"弱火にかけることで、卵がゆっくり固まりカスタードのようなとろっとした仕上がりになります"とあったので、次作るときは奥のコンロを使おう。

あと、鍋に移す前に漉してもよかったかな?

家事ヤロウ レモンカード

とりあえず出来上がりを濾したら少しざらつきがなくなって気にならなくなりました〜。

 

食べた感想

家事ヤロウ レモンカード

めっちゃ爽やかで美味しい!!

カスタードのような見た目ですが、カスタードのような甘ったるさは無くて、非常にサッパリ。

フルーツバターといいつつ、そんなにバター感がなくて さっぱり食べられる。

家事ヤロウ レモンカード

個人的には薄切りのパンの方が合いそう。

というより、パンとレモンカードを1:1で食べたいんだと思う。クラッカーでもありだな。

 

まとめ

レモンカードの正式な作り方は不明ですが、とにかく簡単だったので、一度作ってみて下さい♪

オレンジとかでやってみたいかも〜と絞り器を買いそうな自分がいる。100%オレンジジュースでもいけるのかな?

と・こ・ろ・で、

今回のレシピは神奈川県小田原市の養鶏家・壇上貴史さん紹介なのですが、なんとレシピの監修と作り方のお手伝いしたのは横浜・関内でジャムとお菓子を作っている『旅するコンフィチュール』さん!わたし、勝手に『旅する』繋がりでインスタフォローしてたんですよ!!ビツクリ。ビックリし過ぎて、「ツ」は大文字になったよ!

いやぁ、繋がるなぁ。

※番組用のレシピなので旅コンさんのレモンカード・レモンバターとは違うみたいです