旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

コージーコーナーのロッテコラボ紗々ミルクレープを食べた感想♪販売期間や販売店舗【限定】


“コラボ商品”と言われると買わずにいられないカップッチーノです。

今回はコージーコーナーとロッテのチョコがコラボした商品。しかも店舗限定発売と言う若干レアな感じがそそられます〜。
しかも、近くのコージーコーナー(徒歩圏内)で取り扱いがあるという偶然。

会社帰りに買ってきてもらおうとしたら売り切れていたので朝一で買いに行きました〜。

コージーコーナー 紗々ミルクレープ

f:id:mrespresso:20210926224131p:image

ロッテの人気チョコ菓子「紗々」のリニューアル記念コラボ!「紗々」の繊細な見た目や、パリパリ食感とほどける口どけをミルクレープで表現。生クリーム入りホイップクリームとココアクレープを重ねて、パリパリチョコを4層にサンドし、上面は2種のソースで線状のチョコが幾重にも重なる「紗々」をイメージして仕上げました。
コージーコーナーホームページより引用

価格

453円(税込)

販売期間

2021年9月14日(火)~10月14日(木)頃

販売店舗

店舗限定での販売
販売店舗はこちら

 

ロッテ 紗々

f:id:mrespresso:20210926224102j:image

1995年誕生のロングセラー商品。

”織りなす、食感。”
紗々は1.5㎜の細い線状のチョコレートを幾重にも重ねて作り上げられています。その総数は約1350本。そうしてできた大きな布のようなチョコレートを、食べやすいサイズに丁寧に切り分けて仕上げています。
紗々ならではの美しい見た目、パリパリとした繊細な食感、数種のチョコがほどけ合うくちどけが特徴です。
ロッテホームページより引用

絹織物のような繊細な見た目と、パリパリとほどける口どけで人気のロッテ「紗々」。
約17年ぶりのリニューアルで、より上品で繊細な味わいになりました♪

 

【食べた感想】

f:id:mrespresso:20210926224050j:image

ロッテの「紗々」が約17年ぶりにリニューアルするということで コージーコーナーとのコラボ商品が出ました。

もともとミルクレープ好きな私、このコラボは絶対に食べたかった!

f:id:mrespresso:20210926224147j:image

チョコとケーキ、並べてみました〜。

2種のソースで紗々の繊細な織りが表現されていて、初見から紗々だとわかりますね〜。

ただし、このソースは紗々のイメージを表現しているだけ。肝心のパリパリ食感は、クレープ生地とクレープ生地の間にあるチョコの層で表現されています。フォークを入れるとパリパリパリっとなります。

f:id:mrespresso:20210926224222j:image

フォークのサイドでは少しカットしにくく、フォークを立てて使うとカットしやすかったです。

f:id:mrespresso:20210926224239j:image

しっかりしたチョコの甘さに少し深めのコーヒーがバッチリ合います。

定番商品同士のコラボ、安定のおいしさでした。