旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

生クリームたっぷりイタリアンベーカリー マリトッツォ@ディーン&デルーカ

行くか行かないか迷っていたら、エスプレッソ氏が仕事帰りにディーンアンドデルーカのマリトッツォを買ってきてくれました〜。 

ついでにアレもコレもとお願いしたんですが、まずはこちらのレビューからどうぞ♪

購入メモ

f:id:mrespresso:20210304213653j:image

DEAN & DELUCA マリトッツォ ストロベリー

f:id:mrespresso:20210304213209j:image

価格:¥410(税抜¥380)
サイズ(約):直径10cm 高さ6cm

やわらかなブリオッシュ生地に、ふわふわの生クリームをたっぷり挟んだマリトッツォ。シンプルにおいしい組み合わせを軽やかに楽しめる、イタリア・ローマ名物のベーカリーです。現地では朝食の定番ですが、ミルキーなクリームに甘酸っぱいフルーツを添えることで、デザートとしても楽しめる味わいに仕上げました。

f:id:mrespresso:20210304213159j:image

苺が入ってるだけでなんて華やかなんだ!

酸味と甘味のバランスよし。

なんてったってブリオッシュが美味しい。

 

DEAN & DELUCA マリトッツォ アプリコットジャムとフロマージュブランクリーム

f:id:mrespresso:20210304213230j:image

価格:¥367(税抜¥340)
サイズ(約):直径10cm 高さ6cm

バター香るブリオッシュ生地に、口どけのいいクリームをひとつひとつサンド。フロマージュブランの爽やかなコク、アプリコットジャムの甘酸っぱさを加えた、ドルチェ仕立てのベーカリーです。

f:id:mrespresso:20210304213243j:image

一見地味で見た目にはわかりづらかったけど、クリームの中のアプリコットの酸味がなかなかGOOD。

あら、苺入りより好きかもしれないゎ〜。

もちろんこちらもブリオッシュが美味しい。

 

まとめ

ひきが強いのか、苺はラスト1だったそうです、よかった〜。

マリトッツォって、材料がシンプルな分 パンとクリーム両方ちゃんとおいしくないとダメなんですね。

とは言え、美味しいブリオッシュさえ手に入れば 好きなフルーツいれたマリトッツォが自分で作れるってことでもあるんですよね。ふむふむ。

 

2021年春 ディーンアンドデルーカの苺祭り♪

アレも

コレも

 

 2021.3.29 追記:ついにプリンチのマリトッツォを手に入れました!