旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

横浜の落ち着いたイタリアンレストラン goffo(ゴッフォ)

「たまにはハマでオシャンティなランチを」という妻の要望に応えるべく 横浜の隠れ家的レストラン ゴッフォへ。

goffo(ゴッフォ)

f:id:mrespresso:20190217173334j:image

横浜駅 徒歩10分、ちょっと駅から離れている
訪問時間 12:30頃、ほぼ満席
ここのお店で働いている方が、以前コーヒーハウスニシヤという、渋谷にあるとっても素敵なエスプレッソバールで西谷さんの下でバリスタ1代目としてサポートしていた方で、そののち1店違うお店を挟んで今回のお店で働いており、1週間ほど前にお客さんとの会食で夜行ったところお料理も雰囲気も最高のイタリアンであったので、今回妻からの「いい店知ってるじゃん!」を引き出すべくランチ訪問となった。

本日のオーダーメモ

ランチは二種類のコースから選択

  • 前菜 w/シャンパン
  • パスタ二品 w/白ワイン
  • お肉 w/赤ワイン
  • デザート w/食後のカプチーノ

f:id:mrespresso:20190217174249p:image

美味しい食事についついアルコールが進んでしまった。

【前菜】

12品くらいが少しずつ盛合わせになっていて どれもとっても美味しかった。覚えきれなかったが、人参のラペ、カリフラワーのマリネ、赤カブ、イワシのマリネ、キッシュとオムレツの中間的なもの、レバーペースト、ロマネスコのフリット、などなど。

【パスタ1】

鱈となにかのクリームソースカヴァレッリ(ショートパスタ)

【パスタ2】

ホワイトアスパラとグリーンピースのジェノベーゼ さつまいもニョッキ

【お肉】

溶岩石グリルの盛り合わせ:ポーク、牛のランプ、ハツ
↑食べ応えあり。これだけでお腹いっぱい。

【デザート】

f:id:mrespresso:20190217174353j:image

写真右からパンナコッタ、カラメルのアイス、ピスタチオのケーキ
このパンナコッタがサイコーに美味しかった。

【食後にカフェモカとカプチーノ】

f:id:mrespresso:20190218092121j:image

〆のエスプレッソ
普段は違う方が淹れているそうだが、今回は知り合いのバリスタさんが淹れてくれた。
相変わらず腕がいい。ニシヤ当時のマシンはイタリアのチンバリー。今のマシンは同じくイタリアのシモネリ。

まとめ

44 席(テーブル31席 カウンター5席 テラス8席)
コースの為 ゆっくり食べるお店なので 満席なら次回に持ち越した方が良さそう?

f:id:mrespresso:20190217175415j:image

かわいいおねーさんに わざわざ「僕がコートを渡す」と言ってかけてもらう息子。
地元に根付いたイタリアンという感じ。ちなみにホームページには「不器用な男の優しく直球なイタリアン」と書いてある。
とてもよく気づく店員さんが多く 良いタイミングで料理も運ばれて来た。どの料理も素材に相当拘っており、ワインはスタッフさんが料理に合わせてチョイスしてくれる。

f:id:mrespresso:20190218091919j:image

子連れも可だが、ゆったり大人が落ち着いてランチをしに来てる感じがした。といいつつ、お子様もチラホラいたし我が家も子連れ。お互いに気を使いあい いい雰囲気でした。
店内で偶然知り合いの自家焙煎店オーナーに出会い嬉しいひと時も。相性のいいお店でした。必ず再訪します。横浜駅周辺でちょっと贅沢なイタリアンランチをご所望の方は是非!! 

ゴッフォ 店舗情報

goffo(ゴッフォ)
神奈川県横浜市西区浅間町1-2-6 ハイズ横浜フェリーチェ1F
横浜駅西口から徒歩10分、横浜駅地下鉄出口から徒歩8分