旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

バービーがコーヒーショップで働いてる?カフェごっこでバリスタになろう

将来の夢はバリスタです!
なんて子供が増えるかな?

子供の将来の夢にパティシエがランクインしているから、、、と思ったけど、コーヒーって小さな子供は飲まないから あんまりなじみがないかな?

ウチの息子は、両親共にコーヒー/カフェ好きなもので、一緒にカフェに連れて行かれることがちょいちょいあります。

そんな中でもスタバのバリスタさんは フレンドリーな人が多いので 息子にも大人気!

せっかくなら 将来プロバリスタになってカフェオーナーにもなっちゃう?

職業の選択肢が広いって いいですよね。
これからもコーヒーに限らず色々な職業を子供に見せていきたいなぁ。

「バービー コーヒーショップ」7月下旬より発売

f:id:mrespresso:20200722131519j:image

(画像はマテル社ホームページよりお借りしました)

 「バービー コーヒーショップ」はフローズンドリンクのマシン、ミルクピッチャー、コーヒーカップなど20種類以上の小物を使って、カフェのごっこ遊びが楽しめるプレイセットです。

f:id:mrespresso:20200722131556j:image

(画像はマテル社ホームページよりお借りしました)

マシンのダイヤルを回して好きなドリンクを選んで、レバーを下ろすとフローズンドリンクを作ることができます。

全体的にピンクと白で統一されたバービーらしい雰囲気の店内でおしゃれなドリンクづくりやスイーツの提供を楽しめます。

バービーはボーダーのワンピースにピンクのエプロンで、髪はすっきりまとめて今時の店員さんらしい爽やかなファッションをしています。

 

「バービー コーヒーショップ」詳細

メーカー希望小売価格:税抜4,800円(税込5,280円)

発売日:2020年7月下旬より順次発売

対象年齢:3歳以上

発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社

バービー(Barbie™)について

2019年にデビュー60周年を迎えた世界一有名なファッションドール「バービー」は、1959年のデビュー以来、女性を取り巻く環境の変化を映して来ました。

バービーは、ファッションだけではない、多様性“ダイバーシティ”(性別、人種、職業、体型など)を表現し、未来に向かって自分らしく進んでいく女性とともに歩んでいます。

マテル社ホームページより引用

 

まとめ

小さいころから リカちゃんもバービー人形もシルバニアも あまり興味がなく、外でキックベースしたり 手に豆を作りながら(そしてやぶけるほど)鉄棒でぐるぐる回ってる子供だったので知らなかったのですが、バービーって今までに約200種類以上のおしごとドールが販売されてるんですって!

"バービーを通して You Can Be Anything (何にだってなれる)"というメッセージを伝えているそうで、これからも色んな職種のバービーが増えそうですね。

 

今のおもちゃって 多種多様で 親としても 何を買ってあげようか迷っちゃいますね。

ちなみに バービーではないんですが、ダッドウェイにこんなコーヒー系おもちゃがあって、一時買うか迷ってました。


(画像はダッドウェイホームページよりお借りしました)
オールインワン・コーヒーショップ

商品説明
エスプレッソマシーンとデザートスタンドが一つになったコーヒーショップセット。
お部屋のインテリアとしても可愛いデザイン♪
表はエスプレッソマシーン、裏はデザートスタンド!
気分はすっかりカフェの店員さん♪

ダッドウェイの商品はポップさもありつつ 木製だったりして かなりかわいいんですよね。

 

工具で有名なBOSCHからはこんなのも出てますよ

 

 

バリスタ英才教育に是非♪