旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

ローソン×ヨルシカコラボカプチーノ♪『雨とカプチーノビターカプチーノ』を購入!って何回カプチーノ言うの?【コンビニ】


8月3日は忙しい!
そう、火曜日はコンビニで新商品が色々と発売されるんです。

その中でも これは買わねば!とローソンで購入したのがコレ。

雨とカプチーノ ビターカプチーノ

f:id:mrespresso:20210801214934j:image

(画像はローソンホームページよりお借りしました)

チルド飲料

曲名にちなんだカプチーノは、ちょっぴりビターな味わいに仕上げました。ミュージックビデオのイラストを使用したデザインは、通常バージョン5種+シークレット1種です。

ローソンホームページより引用

価格:198円(税込)
発売日:2021年8月3日
容量:190ml

f:id:mrespresso:20210803223101j:image
ヨルシカの楽曲の中でも根強いファンの多い「雨とカプチーノ」から生まれたビターなカプチーノ。

パッケージのデザインは、楽曲「雨とカプチーノ」のMVを手掛けた制作チームHurray!まごつき氏のデザイン。
コラボパッケージは全6種でうち1つはシークレットになってます。

【原材料名】

生乳(50%未満)(国産)、砂糖、コーヒー、乳製品、デキストリン、植物油脂

【栄養成分】

  • エネルギー 126kcal
  • たんぱく質 3.8g
  • 脂質 3.7g
  • 炭水化物 19.3g
  • 食塩相当量 0.4g

【曲を聴いてみた】

まずは飲む前に味のテーマとなっている楽曲を聞くべきだなと、Amazonの会員なのでアマゾンミュージックで「雨とカプチーノ」を検索。

(いや、ほんと、プライムビデオも見られるし 音楽も聞けるし 2000円以下でも送料無料になるし お急ぎ便も使えるし、めっちゃ便利なので まだアマゾン会員じゃない方はゼヒ)

ヨルシカとは

ボーカロイドクリエイター・コンポーザーのn-buna(ナブナ)と女性ボーカルのsuis(スイ)によるバンド。

2017年より「ヨルシカ」として音楽活動をスタートし、2019年4月に発売した1stフルアルバム『だから僕は音楽を辞めた』でオリコン初登場5位を記録。

2ndアルバム『エルマ』(2019.8.28 リリース)は1stアルバムの続編的なアルバムで、前作の主人公の青年エイミーから送られてきた手紙に影響を受けた少女エルマが手掛けたという設定の楽曲14曲が収録されています。

f:id:mrespresso:20210803223047j:image

その中の『雨とカプチーノ』の中で登場する

“灰色に白んだ言葉はカプチーノみたいな色してる”
“灰色に白んだ心はカプチーノみたいな色してる”

という歌詞にインスピレーションを得て作られたのが今回のチルド飲料で、エスプレッソを活かしたビターな味わいに仕上がっているそうです。

正直、ストーリーや歌詞が難解でした。アンサーソング的な役割もあるので前作を聴いてないとダメなのかもしれませんが、難解な歌詞でもスッと入ってきたあの頃が懐かしい〜(椎名林檎世代です)

 

【飲んだ感想・レビュー】

f:id:mrespresso:20210803222950j:image
ちょいビターなんだけど、乳成分と砂糖でうまいこと甘く仕上がっている。

生乳感もしっかり感じる。

そして、後味は塩キャラメルっぽい感じなんですよ〜、不思議。

 

まとめ

パッケージがかわいいチルド飲料でした。

f:id:mrespresso:20210803223118j:image

今回は6種類あったパッケージの中で鮮やかな黄色のパッケージと、シークレットも発見しましたがあえてスルーして人物が描かれていないグレーを購入〜。

手書きの文字の日本語が英語の筆記体の様なデザインになっていてオシャレにしあがってました〜。

f:id:mrespresso:20210803223132j:image

ヨルシカさんは 今ディズニープラスで公開されてる「あの夏のルカ」で日本版のエンディングとして、井上揚水さんの「少年時代」のカバーをされてます。suisさんの歌声が繊細で心地よく、家族そろって大ファンになり家で流しまくってます。

今回はじめて ヨルシカさんオリジナルの曲を聞きました。
最近の曲にめっぽいう弱いので、こうやってコラボやらなんやらで楽曲を聞く機会が得られたのは良かったです。

それもこれもアマゾン会員でアマゾンミュージックが聴けるから。今は音楽のサブスクも充実していてレンタル屋さんに走らなくていいのがありがたいですね~~~。