旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

タピオカ専門店パールレディと吉祥寺のカレルチャペックがコラボ

ども、タピリスタ カップッチーノです。

野暮用がえりに 地元の駅を通り越して 町田まで行ってきました〜。私 飲むお酢が好きで、銀座OSUYAを愛飲してるんですが 近場買えるのは小田急町田なんですよ。いやぁ、町田すごい、めっちゃスゴイ。自転車で行けたら最高なのになぁ(さすがに遠い)

せっかく町田なので、レッツタピオカ!

「CHA BAR meets Karel Capek」
 〜ミルクキャラメルティー〜

f:id:mrespresso:20191101194644j:image

お茶とタピオカ専店「パールレディ茶BAR」と紅茶専門店「カレルチャペック紅茶店」のコラボしたタピオカドリンクが2019年10月18日(金)から販売されました。

パールレディ茶BAR 

“のむ・かむ・楽しむ”お茶専門店茶BAR。
なんと茶BARは2019年6月で10周年を迎えたんですって!

11月1日の“紅茶の日”に合わせて、カレルチャペック紅茶店で人気の「ミルクキャラメルティー」と、茶BARの国内自社工場で製造したもちもちの生タピオカが組み合わされたタピオカドリンクが登場。

茶葉は芳醇な香りのルフナ茶を100%使用し、キャラメルの甘く優しい香りとミルクのまろやかな味わいが楽しめます。

【商品名】ミルクキャラメルティー

カレルチャペック紅茶店コラボ「ミルクキャラメルティー」

ミルクキャラメル茶ラテ 400円

岩塩クリームミルクキャラメル茶ラテ 450円

・COLD/HOT
・甘さ調整可
※全てタピオカ入り

専用スリーブはオリジナルで、カレルチャペックのイメージキャラクター「バジーちゃん」が描かれます。

【販売期間】10/18〜11/20

2019年10月18日(金)~11月20日(水)

 

【販売店舗】19店舗で開催

茶BAR 横浜マルイ、イオンモール座間、川崎ルフロン、溝口マルイ、新宿東口、ISP池袋、南青山、町田マルイ、北千住マルイ、錦糸町マルイ、むさし村山、エキア志木、柏マルイ、静岡マルイ、イオンモール浜松市野、河原町OPA、イオンモール京都桂川、イオンモールライカム沖縄、那覇OPA店

グランスタ丸の内店、なんばマルイ店を除く全19店舗で開催

 

さらに

11/1の紅茶の日を記念して、11/1に茶BARコラボ実施店舗でドリンクお買い上げの方先着200名にカレルチャペック紅茶店のティーバッグをプレゼントしてました。

先着200名か…この時 13時を回ったあたり…オープン初日でもないし そんなに混まないよね。

f:id:mrespresso:20191101194703j:image

ということで 無事ゲット♪

相変わらずかわいいテイストのイラスト。

 

www.pearllady.jp

 
カレルチャペック紅茶店

1987年創業、東京・吉祥寺に本店をおき、リーフからティーバッグまで鮮度とデザインどちらにもこだわった商品作りをしています。オーナーでテイスターの山田詩子自身が、旬の時期にスリランカの茶園で妥協せず茶葉を選定。各産地の特徴がくっきりとした勢いのある旬茶を選び鮮度そのままでお届けしています。紅茶の選定から鮮度の保持、フレーバリング、パッケージデザインに至るまで、ポイントを押さえたスピード感のある商品づくりは、紅茶業界でも定評があります。
〈HP〉https://www.karelcapek.co.jp/

www.karelcapek.co.jp

【同時開催】

カレルチャペック紅茶店の吉祥寺本店にて茶BARのタピオカを使用したミルクキャラメルティーを同時販売。
紅茶専門店ならではのタピオカドリンクを楽しめます!

・販売期間:2019年10月下旬〜
・販売店:カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店

 

まとめ

f:id:mrespresso:20191101195130j:image

初 パールレディでしたが こちらも基本はタピオカは入ってないのかな?無料できるトッピングの中にタピオカが入っていました。

甘さや氷の量の調整出来るのは通常通り。

タピオカは大粒を選びましたが 全然大粒じゃなかったです。これが大粒なのかな?ジアレイより若干小さめかな気がする。モチモチ感は多かったけど モチモチ感はジアレイの方が好きかな。これは完全に好みの問題。

www.coffeelab.work

ストローが気持ちいつもより大きめのなのか、タピオカが吸い込まれるよりミルクティーが吸い込まれる方が多くて、結果 底にタピオカが残ってしまった。

あと紅茶の甘さを普通にしたけど キャラメルだからか非常に甘かった(¯―¯٥) 甘さ少なめにしてもまだまだ甘そうだな。

そろそろ無糖の域を体験してみようかしら。