旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

チョコレート専門店ミニマルのチョコレートサンドクッキーはお土産にもいいネ

今日10月1日はコーヒーの日。

でも、チョコレートの話をしまーす♪

 

専門店のチョコレートは気持ちを幸せにしてくれます。

昨日はミニマルの板チョコを紹介しましたが…

その他にも買ってたんですぅーーー。

[: contents]

ミニマル ビーントゥーバー

(Minimal bean to bar)

f:id:mrespresso:20200928221012j:plain

【富ヶ谷本店】東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9

店内の様子などはこちら↓で

 

購入メモ

チョコレートサンドクッキー マロン

f:id:mrespresso:20200929172935j:image

マロンは4箱入りを購入。1箱の中に2ピース入ってます。

ザクザクとした食感とカカオの芳醇な香り。

カカオのツンとした酸味の後に栗を感じて、食べていてバランスがよい。

f:id:mrespresso:20200929173003j:image

(写真は今回購入のマロンとオレンジを1個ずつ並べてます。通常は同じ味が2個入ってます、紛らわしくてゴメンなさいっ)

オレンジ(後述)に比べて香ばしさもあり、こっちの方がクッキー感を感じました。

ナチュラルな栗の甘さを感じれるチョコレート部分の食感は、茹で栗をむいて食べた時のような適度な硬さがあります。

f:id:mrespresso:20200929173216j:image

 

チョコレートサンドクッキー オレンジタルト

夏限定!

ギリギリ買えました。

こちらは1箱(2ピース入り)を購入。

f:id:mrespresso:20200929173031j:image

(写真はマロンとオレンジを1個ずつ並べてます。通常は同じ味が2個入ってます)

サブレ生地にジンジャーが混ぜ込まれていて、夏らしい爽やかな味。

f:id:mrespresso:20200929173020j:image

最初にトゥマコ産のカカオ豆がもつ香ばしいナッツやカラメル感のあるチョコレートを感じ、その後ふんわり柑橘を感じます。

冷やしても美味しいそうです。

甘いクッキーを求めると期待がはずれますが、大人のクッキーなので 気になる方は来年ゼヒ(今年は終わってしまいました)

 

ペアリングのコーヒー

堀口珈琲 コロンビア ガジナセーラ

f:id:mrespresso:20200929173047j:image

厚みがありつつ柔らかなボディ

トロントしたクリーミーな舌触り

キレイでしっかりした柑橘の酸とほのかに杏のような甘みを混じさせます

ナリーニョらしい濃縮感を感じさせシティローストながらも飲みごたえ十分です

堀口珈琲 ロースターのコメント

f:id:mrespresso:20200929173125j:image

オレンジクッキーの方に“トゥマコ産のカカオを使用”とあったので、コーヒーもコロンビアをチョイス。

さすが、オレンジクッキーと相性よしです。

 

まとめ

f:id:mrespresso:20200929173112j:image

昨日紹介の板チョコは 純粋にチョコレートを楽しみたい時におすすめで、こちらのクッキーはコーヒーや紅茶と一緒に楽しむのにピッタリです。

f:id:mrespresso:20200929173251j:image

上品なクッキーで、大人のおやつ。

ガシガシ食べたい!って気にさせない 程よい甘さ。

手土産に便利な個包装なので おみやげにしたら喜ばれますよ〜。