旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

無印良品の量り売りでコーヒー豆を買ってみた@港南台バーズ


量り売りブーム到来の兆しっっっ。

最近少しずつ広がってますよね、量り売りショップ。欧米では ”Bulk Shop”(バルク・ショップ)と呼ばれていて、パッケージなしで商品を販売するスタイルが話題になっています。

今回は量り売りがある無印良品の店舗に行ってきました〜。

無印良品 港南台バーズ

f:id:mrespresso:20210608224801j:image

関東最大の売場面積で “食”の大型専門売場を備えた、新しい無印良品の店舗として2021年5月14日(金)神奈川県横浜市にオープン。

f:id:mrespresso:20210608224815j:image

1階は衣料品・生活雑貨、地下1階は食品・生鮮食品が並び、関東では初めて“食”の大型専門売場(クイーンズ伊勢丹・中島水産と協業でオープン)を備えた無印良品の店舗となりました。

住所:〒2340054 神奈川県横浜市港南区港南台3-1-3 港南台バーズ B1・1F

食品の量り売り

地産地消や環境に関する取り組みを実践する無印良品 港南台バーズ。

その中で、フードロス削減を目指す取り組みとして「食の量り売り」をしていました。

無印の量り売り自体は「無印良品 東京有明」でも行っています。

ナッツ、ドライフルーツ、お菓子、グラノーラ、米、コーヒーが自分の好きな量だけ購入できます。

f:id:mrespresso:20210608224852j:image

港南台店はブースが仕切られていて、入口出口それぞれ自動ドアでの開閉でした。この時は入店人数最大5人となっていました。

 

コーヒーの量り売り

コーヒー(豆)はシングルオリジンの販売もしています。

f:id:mrespresso:20210608224915j:image

シングルオリジンは10gで34円で20gから購入可能。

コーヒーの種類
  • グアテマラ 34円/10g
  • インドネシア 34円/10g
  • メキシコ 34円/10g
  • エチオピア 34円/10g
  • オリジナルブレンド 24円/10g
  • ダークブレンド 24円/10g
  • カフェインレス 34円/10g

お買い物の仕方

f:id:mrespresso:20210608225309j:image

  1. 袋に商品番号をメモする
  2. 商品をいれる(1袋に1種類ずついれる)
  3. 重さをはかる → ラベルが出るので袋に貼る
  4. レジでお会計

※1種類につき20g以上から買えます

f:id:mrespresso:20210608225414j:image

最後に出てくるシールを貼ると、一気にそれっぽくなります。

購入メモ

f:id:mrespresso:20210608224953j:image

  • グアテマラ 126g
  • エチオピア 146g

ちょこっとずつ買えるとわかっていたけど、結局100gオーバーで購入しました。

f:id:mrespresso:20210608225031j:image

ひとまわし約15〜20gくらいかな。

コーヒー豆の種類や焙煎度、コーヒー豆の大きさで重さが軽かったり重かったりするので ちょっとずつ回して 確認しながら購入しましょう。

f:id:mrespresso:20210608224937j:image

ここは試し量り用、ちょこちょこ確認しながら希望の量まで出します。

出しすぎたら戻せないので 回しすぎ注意ですよ。

 

まとめ

はじめてのバルク体験!

希望の量を、誰の手も煩わせる事なく、自分で詰められるのは楽しい♪

f:id:mrespresso:20210608230825j:image

無印良品港南台バーズ店は関東最大級。

量り売りをはじめ、地産地消や環境に関する取り組みを実践していました。

また、店内にはライブキッキンもあって 土日には賑わってそうな雰囲気でした(平日だったので人はまばらでした)

f:id:mrespresso:20210608225203j:image

お菓子の量り売りと紅茶の量り売りもしてみたかったので、また近々行ってみたいな〜。