旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

かっぱ寿司のスイーツブランド「ごちCAFE」でルビーチョコとバナナオレが出てた

クロスコーヒーのチョコドリンクがバリーカレボー社のチョコレートでしたが、こちらのルビーチョコドリンクもバリーカレボー社です。

ということで、息子の大好きなアニメのカード付きキッズセットを目的にかっぱ寿司へ行った時に見つけたルビーチョコドリンクのご紹介♪

だいぶ前なのでキッズセットはすでに終了していますが、ルビーチョコドリンクはまだあるようです。

こんなご時世、外食を勧めるわけではなく、備忘録として残させていただきます。

春のごちCAFEデザートドリンク

2018年から2019年にかけて社会的に一大ブームとなったタピオカドリンク。

f:id:mrespresso:20200426140934j:image

かっぱ寿司では2019年5月に『タピオカ台湾ミルクティー』を販売開始しました。

タピオカドリンクの人気も続いてる中、スイーツブランド「ごちCAFE」から素材に注目の『ルビーチョコのベリードリンク』と専門店も登場していて話題のバナナジュース『とろーり果肉入りバナナオレ』などのデザートドリンクが販売されています。

f:id:mrespresso:20200426140939j:image

『ルビーチョコのベリードリンク』

価格:300円(税抜)

ルビーチョコレートとは、世界的なチョコブランド「バリーカレボー社」が開発し “第4のチョコレート”と呼ばれる、ルビーカカオを使ったチョコレートです。

着色料なしで鮮やかなピンク色をしており、ベリー系フルーツの香りと風味を感じる甘酸っぱい味わいが特徴です。

その「バリーカレボー社」のルビーチョコレートの味わいを生かし、フルーティな味わいをより引き立てる果実味豊かなストロベリーソースをトッピングすることで、酸味があり、後味爽やかなドリンクに仕上げました。

トッピングにはかっぱ寿司自慢のホイップクリームを。よく混ぜて召し上がってください。

f:id:mrespresso:20200426141015p:image

感想:

チョコレートドリンクだけどくど過ぎず、ルビーチョコレートの爽やかな酸味でさっぱりいただけます。

底のストロベリーソース(ジャム?)を混ぜて甘さをプラス。ホイップを混ぜても甘ったるくなくて サラッと飲めます。

ただ、このサイズ(しかも氷多め)で300円かぁ、と思ってしまいました。

 

『とろーり果肉入りバナナオレ』&『とろーり果肉入りバナナオレ&ホイップクリーム』

価格:各 300円(税抜)

バナナの特徴的な食感はエクアドル産のバナナを、フレッシュでトロピカルな味わいはコスタリカ産のバナナをそれぞれ使用することで、よりバナナの美味しさを味わえるドリンクに仕上がりました。

ごろっとしたバナナの果肉と、ねっとりとろとろ食感のバナナ果汁をかっぱ寿司オリジナル配合。

一口飲むとバナナの風味が口のなかに広がり滑らかな飲み心地。ほどよい甘さで上品な味わいに仕上げました。

食中、食後、CAFEタイムにといつでも美味しく召し上がっていただけるように、「さらっと飲めるホイップクリームなし」「より濃厚かつ贅沢な味わいのホイップクリームあり」の2種類からお選びいただけます。

 

まとめ

美味しかったけど、価格と量のバランスがイマイチかなと思いました。

そして今注目されているバナナジュースもありましたよ〜。

食物繊維やマグネシウムが含まれているので、健康的でさらに美味しいドリンクとなれば人気になるのは当然ですよね。

ということで、本当はバナナジュースも頼みたかったんですが、息子の残したお寿司でお腹いっぱいの為 頼めませんでした。残念。

f:id:mrespresso:20200426141215j:image

今回の目的、アースグランナーのカード付きのキッズセット。(すでに終了してます)

無事、かぶらず主人公をゲット。ホッ。

 

タピオカ「元カレ」現象?

ブーム時は、並んででも買い、週に複数回飲み、依存しているかのように飲んでいたタピオカ。
ブームが過ぎた現在は、若者の間では「どうしてあんなに好きだったんだろう?」「なんであんなに依存して沢山飲んでいたんだろう?」と疑問に思う人が多くいるようです。

タピオカが「元カレ」のような存在になっているなんて…たまに連絡しちゃう系ですか?笑