旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

カップッチーノ レモンコーヒーにはまるってよ@猿田彦珈琲

先日の とある晴れた日。

色々な用事を済ませ 最後にお豆を買おうと猿田彦珈琲に立ち寄りましたが、暑すぎて…ダメだ、溶ける。

と、目に入ったレモンコーヒーも一緒に購入しましたが…

う、う、う、うまいっ。

猿田彦珈琲 アトリエ仙川

東京都調布市仙川町1-48-3 P'sスクエア仙川

f:id:mrespresso:20200721224103j:image

最近はずっと調布焙煎ホールに通ってましたが、調布ができる前はコチラに来てました。

f:id:mrespresso:20200721224114j:image

今回はテイクアウトなので 2階の状況はわかりませんが 1階はそこそこ混んでました。

以前は2階に焙煎機があったけど 今はどうなんだろう?

 

オーダーメモ

レモンコーヒー

f:id:mrespresso:20200721224151j:image

580円(税抜)テイクアウト

エスプレッソでしっかりいれた コーヒーの味!暑さを忘れさせる爽やかさ。

レモンの苦みが 適度で、レモネードとマッチして後味スッキリ。

レモンティーとはちょっと違って、コーヒーだとレモンがマイルドに感じる。

f:id:mrespresso:20200721224233j:image

持ち帰りの袋はプラスチックですが、厚さがあり再利用出来る為 無料でした。

二個いれられるようにホールドする部分があります。

 

ボリビア/アラシータス ジャバ ナチュラル

f:id:mrespresso:20200723121739j:image

100g 1,050円(税込1,134円)

【生産国】ボリビア
【地域】ラ・パス カラナビ
【生産処理場】ブエナ・ビスタ
【農園】ラス・アラシータス
【標高】1,280m
【生産処理】ナチュラル
【品種】ジャバ

f:id:mrespresso:20200723121353j:image
ちょっといつもより豆が長くみえませんか?(他の豆と比較して撮ればよかったかな?)

このロングビーンはジャバ種の特徴です。

花やフルーツを思わせる香りが爽やかさを伴って後味まで香る、とても素晴らしいコーヒーです。
ジャバ種独特の香りと生産処理から生まれる香りが相乗効果を生み、複雑さを感じさせます。

猿田彦珈琲ホームページより引用

袋を開けると苺ジャムのような あま〜い香りがふわっと広がります。

エスプレッソ氏は職場でカッピングをしてきたようなので、自宅では普通にドリップで。

カモミールやベリーを感じる。

熟したフルーティーさを感じさせる。フレーバー表記に“メロン”とあったけど、この辺りがメロンっぽいのかな?

f:id:mrespresso:20200723121721j:image

ミルクとの相性よし。カフェオレにするとストロベリージャム感アップ。

ミルクに負けない香りのコーヒーでした。

 

まとめ

f:id:mrespresso:20200723121850j:image
先日、BSで放送されていた『バカリズムの大人のたしなみ』(TVerで視聴)という番組にバリスタの井崎さんが出ていて、豆を買うのに猿田彦珈琲調布焙煎ホールに出かけていました。

久々に行きたいなぁ。

f:id:mrespresso:20200721224133j:image

スタバのコーヒーフローズンレモネード以来のレモン+コーヒーですが、今年はレモンコーヒーにはまりそうな予感。