旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

渋谷の新たなランドマーク 渋谷スクランブルスクエアに早速行ってみた

趣味も仕事もコーヒーな生活を送るミスターエスプレッソです。

11/1(金)にオープンしたばかりの渋谷駅直結の大型商業施設「渋谷スクランブルスクエア」に行ってきました。

お目当は1階フロアにできたエキナカ商業施設エキュートの新業態「エキュートエディション」内にオープンした丸山珈琲ドリップバッグコーヒー専門店。ウキウキしながら行きましたが、これはれっきとした仕事ですよ!笑

渋谷スクランブルスクエア

新たに生まれ変わる渋谷駅直結・直上の新ランドマーク『渋スク』。渋谷エリアでは最も高い地上47階建ての展望施設、オフィス、産業交流施設、商業施設により構成される複合施設。

日本初上陸7店、商業施設初出店4店、旗艦店7店、新業態店38店、渋谷エリア初出店49店の全213店のショップ&レストランが集結してます。

  • B2F〜1Fは「東急フードショーエッジ」「Gourmand Market KINOKUNIYA」「エキュートエディション」が入るフードフロア
  • 2F〜5F、7F〜9Fはファッションフロア
  • 6Fはビューティフロア
  • 10F、11F、14Fがライブスタイルグッズ
  • 12F、13Fはレストランフロア
  • 17f〜45Fはオフィスフロア

見所は地上230m、日本最大級の屋上展望空間のシブヤスカイ(14F、45F、46F、屋上)、360度の東京大パノラマが体験できる。

 

アクセス

駅直結なので便利です。

電車での連絡階はJR線は3Fと1F、銀座線は3F、京王井の頭線は3Fと1F、東急東横線・東急田園都市線・半蔵門線・副都心線はB2Fとなってます。

車の場合、渋谷スクランブルスクエアには専用駐車場はなく、渋谷ヒカリエと渋谷ストリームの提携駐車を利用することになります。

今回は井の頭線中央改札からヒカリエを目指します。歩いてくと、大きな垂れ幕が。

f:id:mrespresso:20191104152425j:image

ヒカリエ側から入った。

f:id:mrespresso:20191104152442j:image

基本出入口らしいがこの日は入口専用になっていた。オープンしたてだからかな?

f:id:mrespresso:20191104194959j:image

入ってすぐパンフレットとフロアマップを頂いた。中身はセンスある写真とコメント。とっても見やすい。

 

入っているお店

いっぱいありすぎて書ききれませんのでカフェ系だけまとめます

  • Urth Caffe (テイクアウト専門店)
  • 丸山珈琲
  • ゴンチャ
  • なんとかとプレッソ2
  • Cafe Cova Milano
  • Real Drip Coffee No.12 by 上島珈琲店
  • Anna’s by Landtmann
  • Trueberry
  • Tully’s Coffee
  • ocha room ashita ITOEN
  • スターバックス
  • 神楽坂 茶寮

カフェだけで12店ありますねー

 

気になっているお店

なんとかとエスプレッソ2

2F

『パンとエスプレッソ』の姉妹店である『なんとかとエスプレッソ』の2号店。コンセプトが面白くて、時間帯によってブランド名も商品も内装もガラっと変わるんですって。“七色に変化する”というアイデアでパンとコーヒーの新境地を開拓ということで、行ってみたいですねー。

ベーカリー サンチノ

f:id:mrespresso:20191104152503j:image

1F エキュートエディション

ユニークな形のパンがたくさん並んでました。

りんごを使用した限定パンや渋谷をイメージしたパンもあります。

ECHIRE

f:id:mrespresso:20191104152527j:image

1F フードショーエッジ

エシレ🐄

渋スク限定のカヌレを販売してた。

MELLOWHICH メロウウィッチ

1F 東急フードショーエッジ

岐阜県産の良質な素材にこだわる岐阜市の人気洋菓子店『ナガラタタン』の新ブランド。キューブ型のパウンドケーキ(12種類以上のフレーバー)をかわいいパッケージのボックス(48種類以上の絵柄や数字入り)にいれて作れるオリジナルギフトが手土産にピッタリ。いや、まずは自分用に購入したいです。

 

さて、スクランブルスクエアをざっと見て

お目当の丸山珈琲にレッツゴー!

続く

 

www.coffeelab.work