旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

スタバにジンジャーシロップがある今だけのおすすめカスタマイズ5つ


スタバに冬季限定シロップ『ジンジャーシロップ』というのがあります。

これは、ジンジャーブレッドラテが登場している間だけ使用されるシロップです。

ということはですよ!

今年は2020年12月25日(金)までしかジンジャーシロップを使ったカスタマイズが出来ないってことじゃない!

では取り急ぎスタバカスタムをお伝えします♪

スターバックス シロップ 全9種類

  • バニラシロップ
  • キャラメルシロップ
  • シンプルクラシックシロップ
  • アーモンドトフィーシロップ
  • モカ(チョコレート)シロップ
  • ホワイトモカシロップ
  • チャイシロップ
  • バレンシアシロップ(夏季限定)
  • ジンジャーシロップ(冬季限定)

※過去には「ヘーゼルナッツシロップ」もありましたが、現在は販売終了。かわりにアーモンドトフィーが加わりました。

 

ジンジャーシロップ

クリスマスシーズンに登場するスタバの冬の風物詩のようなシロップ。寒い季節に恋しくなる、刺激的な味わいです。

 

シロップカスタマイズ料金一覧

シロップの変更:無料
シロップの追加:+50円
シロップの増量(2倍まで):無料
シロップの減量:無料
シロップ抜き:無料(値引きにはなりません)

シロップ多め→エクストラシロップ
シロップ少なめ→ライトシロップ
シロップなし→ノンシロップ

 

ジンジャーブレッドラテ

ジンジャーブレッドクッキーをイメージした、スターバックスホリデー定番のスパイシーなラテ。

“スタバの冬ホリデーといえば、このラテ!”という人も多い人気の商品。

ジンジャーブレッドクッキーの風味をイメージした、ほんのり甘くてスパイシーなラテは、体の中からあたためてくれる期間限定の特別な一杯です。

中身はナツメグパウダー、ホイップクリーム、スチームミルク、エスプレッソ、ジンジャーシロップ。

定番のスターバックスラテにジンジャーシロップとナツメグが加わったイメージです。

価格:Short ¥420 / Tall ¥460 / Grande ¥500 / Ventii® ¥540(すべて税抜)

 

まずは、もともとジンジャーシロップが入ってる飲み物のカスタマイズを2点。

アーモンドクッキーのようなカスタマイズ

f:id:mrespresso:20201201084606j:image

【注文方法】

  1. ジンジャーブレッドラテを注文(Tall 460円)
  2. アーモンドミルクに変更(+50円)
  3. チョコレートソースを追加(無料)
  4. ココアパウダーを追加(無料)

 

デザートのようなカスタマイズ

【注文方法】

  1. ジンジャーブレッドラテを注文(Tall 460円)
  2. キャラメルソースを追加(無料)
  3. チョコレートチップを追加(+50円)
  4. ホイップクリームを増量(無料)

 

ここからは他の飲み物×ジンジャーシロップカスタマイズを3点。

神味と噂のジンジャーココア

【注文方法】

  1. ココア(アイス)を注文(Tall 410円)
  2. 無脂肪ミルクに変更(無料)
  3. モカシロップを少なめに変更(1ポンプ)
  4. ジンジャーシロップを追加 (+50円)
  5. ホイップを追加(+50円)
  6. ホイップを増量(無料)
  7. ココアパウダー追加(無料)

単純にココア+ジンジャーシロップでも美味しいそうです。

アイスココアはホイップ無しなので追加してますが、ホットの場合はもともと付いてるので追加なし、増量だけでOK。

 

ゆずシトラスジンジャー

【注文方法】

  1. ゆずシトラス&ティー(HOT)を注文(Tall 430円)
  2. ティー抜き(無料)
  3. ジンジャーシロップを追加(+50円)
  4. はちみつを追加(無料)

ティー抜きの状態は『ユズジュース』のよう。
そこにジンジャーシロップを加えることで、スパイシーな香りが広がりジンジャー独特の味わいに。
相性の良いはちみつをトッピングして甘さをプラス。

 

ダークモカジンジャー

スパイシーなダークモカチップ。
中に入ってる、チョコチップとダークモカパウダーを多くして濃厚に!
ミルクは無脂肪なので、後味はすっきり。

【注文方法】

  1. ダーク モカ チップ フラペチーノを注文(Tall)
  2. 無脂肪ミルクに変更(無料)
  3. ジンジャーシロップを追加(+50円)
  4. チョコチップ増量(無料)
  5. チョコパウダー増量(無料)
  6. ホイップクリームを中に増量(無料)

インホイップは映え狙いなので、ただの増量でもOK。

 

まとめ

ココア×ジンジャーの神味カスタマイズはツイッターやインスタで随分前から話題のようです。

「ココアにジンジャーシロップ追加」でもオッケーみたいなので 軽くオーダー出来そうですね。

スタバのジンジャーシロップは、生姜そのものではなく辛さは少なめなので試しやすいと思うのですが、シロップ少なめからチャレンジしてもいいかもしれません。

ジンジャーブレッドラテは毎年登場の人気商品なので逃した方は、また来年!