旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

スタバのフレンチトーストのおすすめカスタマイズ【店内編】

コーヒーとケーキにしようか、食事系パンにしようか、迷った挙句 シンプルなこちらを注文。

そんな とある日のスターバックス。

フレンチトースト

f:id:mrespresso:20210427222657j:image
甘さ控えめ、シンプルな味わいのフレンチトースト

フレンチトースト専用に焼き上げた食パンをカットし、卵・牛乳・砂糖などを混ぜ合わせたフレンチ液に浸して焼き上げました。あたためると表面がこんがりと焼け、優しい甘さに香ばしさが加わってより一層おいしさが引き立ちます。
手にもって食べやすいハンディタイプで、小腹がすいた時にぴったりのボリュームです。

スターバックスホームページより引用

価格:¥264(税込)

こちらのフレンチトースト、甘さが控えめです。

なのでイートインの場合は気分に合わせてカスタマイズしちゃいましょう。

おすすめカスタマイズ

f:id:mrespresso:20210427222809j:image
私のおすすめはホイップクリームとハチミツ。ホイップクリームは有料(+33円)ですがハチミツは無料です。

肝心のフレンチトーストは 迷わず温めてもらいましょう。

f:id:mrespresso:20210427222839j:image

パッと見 質素だったフレンチトーストがホイップクリームとハチミツで一気に華やかに!

そしてよく間違えられるんですが、スターバックスのホイップクリームは甘くないんですよ。(フラペチーノのホイップクリームも一緒、甘くないですよ〜)

なので甘さが欲しい方はチョコソース(無料)やキャラメルソース(無料)の追加が必須です。

f:id:mrespresso:20210427222957j:image

“手にもって食べやすいハンディタイプ”の為、ふわトロ系のフレンチトーストではありません。さらに、ホイップとハチミツかけたら “手に持って食べられない”ので、ナイフとフォークは必須になります。

食事系とまではいかないんだけど、ケーキのTHEスイーツじゃなくて、しっかり目だから お腹も満たされるし 程よい一品です。

 

まとめ

f:id:mrespresso:20210427222731j:image
持ち帰りの場合はこれらのカスタマイズはできないので、店内での楽しみとして 一度試してみて下さい。

店内だけで出来るカスタマイズって聞くとちょっとテンションあがりますよね。

ちなみに アメリカンワッフルとかも クリームなど追加出来るので たまにゴージャスにして食べてます。

 

『スタバのフレンチトーストのおすすめカスタマイズ【店内編】』といいながら、自宅編があるのかは微妙ですが もし自宅に持ち帰ったら 乗せるのはホイップクリームとブルーベリージャムだと思う!