旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

【TVレビュー】BACKSTAGE スターバックス新業態オープンの舞台裏

どうも、テレビウォッチャーのカップッチーノです。にわかですけど。

バックステージというテレビ番組でスタバの新形態のお店の特集やるらしいよってんで録画予約してました。

スターバックス リザーブ ストア

スターバックスコーヒージャパンは9月4日、銀座に新業態「スターバックス リザーブ ストア」の第1号店となる「スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り」をオープンさせました。

新業態のコンセプトは「誰かを誘って行きたいスターバックス」

1階はテイクアウト専用

2階にメインバーを配置。希少なコーヒー豆を使い、コーヒーの魅力を存分に堪能できるモッドバープアオーバーやクローバー、ブラックイーグルなど、スターバックスリザーブ同様 6種類の抽出器具から好みのものを選んでいれたコーヒーやエスプレッソビバレッジが用意されています。

また、直営のイタリアンベーカリー「プリンチ」のサンドイッチ、デザード、ランチプレートなどを注文出来、「レストランスタイル」でゆっくりと楽しむことができます。

注文方法

1 カウンターでフードとドリンクをオーダー

2 フードはお客さんが自分で席まで運ぶ

3 ドリンクはパートナーが席まで運ぶ

フルサービススタイルです(パンは自分で運ぶからハーフサービス?笑)

 

予約システムを導入

2階の一部客席にオンライン予約システムを導入

予約可能人数は2〜12人

1人 1フード&1ドリンクのオーダー必須

予約時間は60分制、または90分制

予約可能時間は18:00~21:30(60分制) または21:00(90分制)

2週先までの予約に対応しています

店舗概要

〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-3銀座オーミビル1階

松屋デパートの裏

www.starbucks.co.jp

BACKSTAGE (TBS系)

f:id:mrespresso:20191011081943j:image

バックステージ

毎週日曜 夜11:30放送

MC 武井壮

何気ない日常の裏側で、
日本を支える人たちがいる。
私たちの知らないところで、
どんな働きをしているのか?

仕事上の重要なミッションを通して、
「技術」や「こだわり」、
そして「働く原動力」を浮き彫りにしていきます。

BACKSTAGE ホームページより引用

2019.10.6 第25回

スターバックス“新業態”店オープンに密着 キャリア20年!女性マネージャーの「仕事愛」とは

 

番組はオープンまでの1ヶ月を追いました。

《女性マネージャー 八幡陽子》

スターバックスの新店舗を任されたマネージャーの八幡陽子さん。今まで6つのお店で店長を経験してきました。

スタバ一筋20年のベテランさん、でも パートナーの人達と垣根を作らないため 年齢はあえて非公開。

40000人のパートナーの中の1割にも満たないブラックエプロンの人です。

スターバックスは全国に1458店舗(2019.6時点)
ラフでフレンドリーな店員さんに憧れてスタバに入社したのはスタバ日本上陸から4年後の事だそうです。

 

《オープン1ヶ月前》

東京・銀座のスターバックスコーヒー銀座蔦屋書店でコーヒーのトレーニング。一流のバリスタからコーヒーの淹れ方を学びました。

ちなみにこのお店はパートナー全員ブラックエプロンのコーヒーの達人たちが集合してます。その中でも、教えてくれた堀口貴弘さんのブラックエプロンには4つの星、これは四年連続で認定試験に合格したエキスパートの証。

トレーニングとは何をするのか?

カッピング→コーヒー豆のその日の状態、香り、風味をチェック。

「コーヒー1杯で価値のある1日を作る」が八幡さんのモットー。

東京・中目黒のスターバックスリザーブロースタリートーキョーではサンドイッチの研修。

イタリア・ミラノ発の本格ベーカリー「プリンチ」は作り置きはしない、作りたてのサンドイッチを提供します。

作るだけではなく素材を知ってしっかりお客さんに伝えられるようにならなきゃならないようで覚えることがたくさん。

その後八幡さんは本場の味を確かめにイタリアへ、すごいぞスタバ愛。

 

《オープン2週間前》

ここからはチームワーク作りが大事。

新店舗のパートナーのほとんどは学生さん。スタバを熱く語っていて ここにもスタバ愛。

提供するトレーに乗せるパンの向きにもこだわっている。

カスタマーフェイス→少しでもおいしそうに見えるディスプレイ。

ランチプレートのメニューの盛り付けなども沢山あり、商品の説明をしながら提供しなければならない、とにかく覚えることが多い。

 

《オープン6日前》

他店舗パートナーを招いて混雑のオペレーション訓練。

パートナーそれぞれから改善案が出る。

 

《オープン当日》

7時のオープンから1時間も経たず満員。

店員さんはドリンク待ちのお客さんにはコーヒーのテイスティングサービスなど 前回から改善もみられる。

働いている人達の顔は楽しそうに働いて、笑顔が多かった。

 

八幡さんのスタバで働くわけ

楽しく生きて行くため

 

以上、ざっくり書いてみました。30分番組です。

 

まとめ

スターバックスの店員さんって ほんとスタバが好きで スターバックスに誇りを持ってますよね。そんな店員さんがいるお店だから また行きたくなるんだろうな。

今回のお店は 特に覚える事も多いので(カタカナだらけだ)好きではないと続かないなと思いました。

新形態のお店、予約できるなら子供も一緒に〜と思ったけど 予約は夕方からのみだったので ほとぼりが冷めた頃 ちょいと行ってみようと思います。あ、まずは中目黒のリザーブトーキョーが先かな?

www.coffeelab.work