旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

お待たせしました!スタバリザーブロースタリー東京 後編

趣味も仕事もコーヒーな生活をしております、ミスターエスプレッソです。

「初潜入!スタバリザーブロースタリー東京 前編」の続きです。

 

1Fエリアの残りと他フロアについて

▪︎リテールエリア(物販)

入場してすぐ右側にある物販コーナー。今のところリザーブロースタリーでしか手に入らない限定品がいくつも陳列していた。商品の購入は1人10点までとなっており、アイテムによっては1人1点と制限されているものもあった。

f:id:mrespresso:20190313205744j:image

限定マグカップ

写真わかりづらくてすみません!

f:id:mrespresso:20190313210340j:image

コーヒーキャニスター

鏡開きなどに使われる菰樽(こもだる)をイメージした縁起よさそうな一品。

f:id:mrespresso:20190313211545j:image

ドリッパースタンド

これまた視認性悪くて申し訳ないですが、今回のロースタリーを設計した隈研吾氏とコラボした木製のドリッパースタンド。

こちらは1人一点限りでした。

f:id:mrespresso:20190314214520j:image

ケトル

バルミューダとのコラボケトルもシブい!


f:id:mrespresso:20190313212242j:image

f:id:mrespresso:20190313212235j:image

洋服屋さんではありません笑


f:id:mrespresso:20190313213246j:image

f:id:mrespresso:20190313213251j:image
お菓子

ロースタリーの近くにある福砂屋の東京工場で作られたカステラ。リザーブの刻印付き。

写真右の2切れ入りはサイズ感がかわいい。カットされているのでお土産にも最適。

f:id:mrespresso:20190313213840j:image

ラスクもパッケージデザインに惹かれる

▪︎コーヒースクープバー

f:id:mrespresso:20190314214250j:image

コーヒー豆販売コーナー。粉にもしてくれます。

f:id:mrespresso:20190314224037j:image

コーナー上部には空港みたいなクラッカーボードが!定期的にパタパタ音を立てて「ようこそ!」や「こんな豆売ってます」的なインフォメーションを流してました。思わず目がいきます。

f:id:mrespresso:20190314220446j:image

豆売りですが、平均価格は100gで¥1600くらいです。ただ、一品で平均値を上げてしまっているアイテムがあり…

f:id:mrespresso:20190314220654j:image

写真左のこの子です笑

実際には100gで¥1100〜¥1500がおもなラインでした。

 

そして2Fへ!

2F  ティバーナ バー&ティー アクセサリー


f:id:mrespresso:20190314221550j:image

f:id:mrespresso:20190314222911j:image

日本でも2016年より展開を始めた紅茶ブランド。

f:id:mrespresso:20190314221222j:image

1階から2階への階段の側面には2300個もの紅茶カップが取り付けられ、ティーカップウォールとなってました。2階のティバーナをイメージさせるアイコンです。

f:id:mrespresso:20190314224846j:image

カウンターではスチームパンクで淹れた世界の紅茶を堪能でき、茶菓子も販売してました。

f:id:mrespresso:20190314225121j:image

美味しそう!

f:id:mrespresso:20190314225327j:image

茶葉の販売コーナー

洗練されてます。スタッフさんが丁寧に解説してくれます。

f:id:mrespresso:20190314225500j:image

物販も充実

続いて3階です!

3F  アリビアーモ バー

f:id:mrespresso:20190314231652j:image

小型焙煎機でのデモンストレーションやコールドブリューコーヒー、カクテルを楽しむフロア。


f:id:mrespresso:20190314234502j:image

f:id:mrespresso:20190314234757j:image

2階から3階を結ぶ階段側面は通称カードウォールに。

f:id:mrespresso:20190314234605j:image

コーヒーカードで見事にアートな壁になってます。

f:id:mrespresso:20190314233327j:image

3階に上がってすぐ、小型焙煎機が目に入ります。プロバット社のプロバトーネ25kg釜。16kgほどで焙煎しているそう。周りはカウンターになっていて、タイミングが合えば座って飲み物や食事を楽しみながら焙煎の様子を見ることができます。

f:id:mrespresso:20190314235253j:image

水出しコーヒーやカクテルを楽しめるバーコーナー。

オープンテラスもあります。

4F  AMU(編む)インスピレーション ラウンジ


f:id:mrespresso:20190315000246j:image

f:id:mrespresso:20190315000254j:image

今後はセミナーやイベントも行われるコーナー。スペシャルティコーヒー協会公認のトレーニングルームにもなる予定らしい。この日は下の階で購入したドリンクやフードをゆっくり楽しんでいる人たちが中心だった。

▪︎コーヒー パック ライン


f:id:mrespresso:20190315000556j:image

f:id:mrespresso:20190315000601j:image

1kg包装ライン。カウンターに座りながら流れてゆくパウチを見ることができる。包装機は名古屋のフジキカイ社製。


f:id:mrespresso:20190315001616j:image

f:id:mrespresso:20190315001611j:image

4階にもテラスがある。目黒川を見下ろすロケーションなので桜の開花時は素晴らしい景色を見渡せるだろう。特別なスポットになりそう!

以上が1階から4階までのざっくりとしたフロア紹介です。ワンフロアごとにコンセプトが明確で色々と好奇心を刺激してくれます。各設備に関しても国内外の名うてのメーカーのものを取り扱っており、きらびやかな世界観を高品質で支えていました。

 

最後に当日試飲した4品をご紹介!

オーダーメモ

f:id:mrespresso:20190307215741j:image

f:id:mrespresso:20190307215906j:image

左からカフェラテ、コロンビア セロ アズール、サンドライド ウガンダ レッドチェリー

カフェラテ

f:id:mrespresso:20190315005306j:image

グラビタスブレンド(ガテマラ、ウガンダナチュラル、コロンビア)を使用したカフェラテ。コーヒーのビター感よりミルク感が意外に強く、ミルキーな質感とローストナッツ感、リンゴっぽい甘さの余韻を感じた。甘みを楽しめて美味しかったが、個人的には強めのコーヒー感のあるラテが好きなので、次回はエスプレッソの追加をオーダーしようかな。

コロンビア セロ アズール

s  ¥1520

f:id:mrespresso:20190315011146j:image

ゲイシャ種。すごい華やかでフルーティーな香りが鼻に入ってきた。トロピカルフルーツっぽい酸味と甘い香り、そして滑らかな質感。美味しかった!

インパクト大きかったので豆販売エリアで100g購入。翌日、職場で朝のおめざコーヒーとしてカッピング用とハンドドリップを用意したところ、いい香りにつられて同僚たちがゾンビのようにワラワラと集まってきました笑

f:id:mrespresso:20190315012403j:image

サンドライド ウガンダ レッドチェリー 

s  ¥920

スタバ のラインナップの中では珍しい、水洗式メインの国での乾燥式のセレクト。

果肉っぽい強い香りとミドルからエンドにかけてのダークチョコ感がインパクトあります。冷めてくるとチェリー系のムワッとしたかおりが強くなります。個性的な逸品です。

そして最後は…

f:id:mrespresso:20190315020659j:image

バレルエイジド コールドブリュー

s  ¥1200

これはすごいです。ウイスキー樽にガテマラ産生豆を3年間寝かせた後に焙煎したコーヒーです。樽由来の独特な香味が楽しめます。フェノール臭っぽい刺激のある香りがインパクトあり!オンザロックでまさにウイスキー🥃

まとめ

f:id:mrespresso:20190307221012j:image

ゆっくり過ごし過ぎ、うっかりクローズ30分前に笑

堪能しました。五感をフルに使って楽しめる高級感あふれるスターバックスでした。

表面上の綺麗さ、格好良さだけではない、コーヒーや紅茶、フード、扱う道具に対する愛情の様なものをスタッフの方たちからも感じたし、来場者にしっかり伝えて楽しんでもらおうといったサービス精神も伝わってきたのが凄いなと。設備に関しても色々と勉強になりました。

ロースタリーを出たあとは、いい雰囲気の映画を観た後のような高揚感を楽しみながら目黒川沿いをツラツラ歩いて帰りました。

まだ食べてないし飲んでないものも沢山あるので、また行ってみたいなぁと。