旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

こじんまり度バツグンのタピオカドリンク専門店 茶乃樹 (相模原)

そうだそうだ、夏が終わる前に どーしてもお伝えしたいタピオカドリンク専門店があったので行ってみたよ♪

タピオカドリンク専門店 茶乃樹

f:id:mrespresso:20190906125247j:image

JR横浜線「矢部駅」より徒歩15分くらい。16号よりぐぐんと南の住宅街ですが、JR横浜線 相模原駅⇄小田急線 相模大野のバスが通っているので歩きたくない方はバスって手もありますよ。最寄りのバス停は「富士見団地入口」、ヨークマートの近くです。

f:id:mrespresso:20190906155409j:image

外観は流行りのタピオカ店ってゆーより 和風な雰囲気。

店内でお茶する方はこの緑ののれんドアから入ります。靴を脱ぐスタイルです。

小さいお店だけど 店員さんが4人いました。作り置きをしていないので人手がかかるのだろうか?

f:id:mrespresso:20190907193954j:image

テイクアウトの人はこちらのテラス席からまわってドアをあけて注文します。

メニュー

f:id:mrespresso:20190906125234j:image

ミルクティーも3種類から選べ、その他 お茶ラテやフレッシュフルーツのタピオカドリンクもありました。お邪魔した時はまだ桃がありましたが もう今は無いかな?人気があったようですよ。

台湾茶の場合はタピオカのほかにアロエか愛玉(アイイー)が選べます。アイイーは愛玉子というイチヂク科の種から作られる植物ゼリーです。

甘さは無糖、微糖、標準、甘めとあります。特に聞かれなかったのですが氷あり、なしを選べそうです。

オーダーメモ

ほうじ茶ミルクティー

f:id:mrespresso:20190906155436j:image

ほうじ茶って苦めの方が美味しいかな?でも少し甘さはほしいなぁと今回は微糖でお願いしました。

タピオカのサイズは少し小さめかな。若干タピオカが吸い上げにくく最後にゴロッと残ってしまいました。

注文受けてから 茹でるだけあって タピオカはとっても柔らかかったです。

まとめ

平日に行ったので他にお客さんはいませんでした。外で待っていたら 店内の男の人がお茶やタピオカの話をしてくれました。実はこの方は社長さんで、出来立てのタピオカへの熱い想いを語ってくれました。茶乃樹のタピオカはタピオカ自体は甘くないんですが それは他のお店がタピオカを先に茹でていて ハチミツなんかをかけてくっつかないようにしているからなんだそうです。


f:id:mrespresso:20190906155528j:image

f:id:mrespresso:20190906155524j:image

店内にはタピオカの雑学なんかがかいてありました。

店舗情報

神奈川県相模原市中央区富士見5丁目14-8

駐車場と駐輪場

f:id:mrespresso:20190906125217j:image

車は5台停められます。

自転車は1と2の脇、オレンジのところに停めます。

注文してから茹でたりなんやするので多少時間がかかるかもしれないです。住宅街なので路駐などはしないようにしましょうね!

http://茶乃樹.com

 

 遅れてやってきた我が家のタピオカブームはここから始まりました笑

www.coffeelab.work