旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

武蔵小杉にロースタリーカフェの名店が集結!初開催のコーヒーイベント WE LOVE COFFEEに行ってきた

趣味も仕事もコーヒーな生活を送っています、ミスターエスプレッソ です。

先月の話ですが、11月20日~23日に武蔵小杉で「WE LOVE COFFEE」というコーヒーイベントが行われていました。

お仕事も兼ねていたので、コロナ感染予防対策をしっかりしつつ行ってまいりました。

WE LOVE COFFEE

国内外のコンテストで数々の賞に輝く名店や、メディアなどで多数紹介される人気店など今話題の自家焙煎珈琲の名店10店舗が集結。

f:id:mrespresso:20201214094450j:image

世界中から厳選したコーヒー豆を独自の焙煎方法により抽出した一杯を飲み比べながら、お気に入りのコーヒー豆を選ぶことができます。

開催概要

名称:WE LOVE COFFEE (ウィーラブコーヒー)
日程:2020年11月20日(金)~11月23日(月・祝)
時間:10:00〜18:00
場所:グランツリー武蔵小杉 1階アクアドロップ
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1
入場:無料
最寄り駅:
・東急線「武蔵小杉駅」徒歩4分
・JR「武蔵小杉駅」徒歩4分

出店店舗

f:id:mrespresso:20201214094630j:image

  • UNLIMITED COFFEE ROASTERS (東京・押上)
  • WOODBERRY COFFEE ROASTERS (東京・用賀)
  • inuit coffee roaster (神奈川・葉山)
  • GLITCH COFFEE&ROASTERS (東京・神保町)
  • SOL’S COFFEE (東京・蔵前)
  • ROSTRO (東京・富ヶ谷)
  • コフィノワCOFFEE NOVA (東京・蔵前)
  • G☆P COFFEE ROASTER (東京・初台)
  • 豆こねくと (神奈川・武蔵小杉)
  • blend kyoto (京都) ※blend kyotoさんはカフェのオープンは来年春とのことで、オーナーさん?がデザインしたカフェグッズなどを販売されておりました。

 

出店している10店すべてまわりました。どのお店も個性を発揮しており入場者を笑顔にしてました😆 やっぱりコーヒーっていいわぁ。
今回はその中から数店をチョイスしてご紹介します。

コフィノワ COFFEE NOVA

f:id:mrespresso:20201214094233j:image

(東京・蔵前)
蔵前駅から徒歩2分もかからずな場所にあるロースタリーカフェ。少し前からここのお店のフレーバー作りに共感してファンになってます。当日はアフリカはルワンダのナチュラル精選のお豆を試飲させていただきました。

f:id:mrespresso:20201214094305j:image

滑らかな質感にレーズンみたいなフレーバーやアフリカのいいお豆でたまに感じるレザー感、そしてアルコールっぽさ(実際は入ってないです)もありつつもスッキリ飲めるユニークな味のお豆でした。美味しかったー。

f:id:mrespresso:20201214094247j:image

お持ち帰りは味見用に30gのコーヒー豆が3種入ったお試しセットを。カッピング用に1回、ドリップ用に1回使用できる感じかな。こういうセットは企画として面白い!

実はここのお店の実店舗、数日前仕事帰りに訪問したばかり笑

coffee-nova.com

 

イヌイットコーヒーロースター inuit coffee roaster

f:id:mrespresso:20201214093438j:image

(神奈川・葉山)

神奈川・葉山からは朝、昼、夜といったシーンに合わせたコーヒー豆を提供する「inuit coffee roaster」

雑誌などで度々チェックしていて飲んでみたいなぁと思っていたお店。
オーナーさんは堀口珈琲で6年働いていたそうで、中煎り〜深煎りのコーヒーの味づくりに自信があるそう。

f:id:mrespresso:20201214094409j:image

こちらではブレンド2品とシングル1品をテイスティング。丁寧な焙煎をされており、クリーンで素材の良さを活かしたバランスの良いロースティングを感じました。

特に〈fruits blend Enjoy「エンジョイ」200g〉はエチオピアを中心にケニア、グアテマラがうまいこと混ざり合って焙煎されており、少し深めよりの焙煎による芳醇さと甘芳ばしさがたまりません。それでいて結構すっきり飲めるので毎日飲んでも飽きないと思いました。

f:id:mrespresso:20201214094349j:image

すかさず物販を購入。そのうち実店舗も行ってみたい!

inuitcoffee.com

 

ロストロ ROSTRO

f:id:mrespresso:20201214093458j:image

(東京・富ヶ谷)
渋谷区富ヶ谷にあるこのお店はエスプレッソに定評があります。昨年開催されたイタリアンエスプレッソの国際品評会にて各国のライバルを押しのけて見事金賞を獲得してます。
こちらのお店もなかなか行けてなかったのでラッキーでした!
賞を取った「Soleil」というブレンドお豆をテイスティングできました!ブースには代理店にもなっている小型のスペイン製エスプレッソマシンが置いてあり、そのマシンで抽出していただきました。

シティローストほどの焙煎度でしょうか。奥深いどっしりとした芳醇な香りと厚みのあるクレマがたまりません!一口で気に入りこれもゲット!

rostro.jp

 

ウッドベリーコーヒーロースターズ WOODBERRY COFFEE ROASTERS

f:id:mrespresso:20201214093512j:image

(東京・用賀)
以前行ったことがありますね。
最近読んだカフェ雑誌でも ロースターとして紹介されていたな。実店舗でもそうですが、スタッフさんの対応が適度なフレンドリーで感じがいいんです。加えてコーヒーの説明は深く分かり易い。こういったところも勉強になるなぁ。

f:id:mrespresso:20201216202146j:image

試飲させていただいたのはコロンビアのダブルアナエロビック製法のもの。

最近流行りのアナエロビック。収穫したコーヒーチェリーを機密タンクに入れ嫌気性発酵を促す作業を行います。嫌気性発酵とは空気のないところで活動する微生物を利用した発酵です。

この作業を時間をおいて2回繰り返したのがダブルアナエロビック製法というわけです。

生産国のお豆の特徴により仕上がりの風味は異なってきますが、今回試飲をさせていただいたコロンビア、んん!びっくり!!いわゆる一般的なコーヒーのイメージが吹っ飛びます笑

フレーバープロファイルにも書いてありましたが、ピーチや南国のフルーツを強く感じます。シナモンのような独特な甘味と香りも感じるコンプレックスなコーヒー。質の良いゲイシャ種のよう。

インパクトありました。

↑この記事はブログをはじめて初期の頃です。
今でこそ なんとなく 何を書こうかわかりはじめましたが この頃はまだまだ手探りでした。。。

woodberrycoffee.com


まとめ

コロナ禍により数々のコーヒー関連イベントが中止や延期となってしまう中、久し振りにワクワクソワソワしながら美味なるコーヒーを堪能できました。出店者の方々は試飲カップの渡し方や来訪者との接し方など適度に気を使いながらスマートにコミュニケーションを行なっており、色々と参考になりました。

質のいいお豆を適切な焙煎技術でとっても美味しく提供しているお店ばかり。生産国や精選、焙煎、抽出に至るまでのいくつかの質問にも快く応じていただいてとても充実したひとときを過ごせました。継続的な開催をしていただきたいイベントでした。

 

グランツリー武蔵小杉の6周年を記念して開催されました。初開催ということで、次回の参考に、そして自分の備忘録として 今更ですがアップさせて頂きました。