旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

猿田彦珈琲のチルドタイプコーヒーが発売されるってよ

我が家のサードプレイス 猿田彦珈琲のこだわりを詰め込んだチルドコーヒーが3月22日より販売開始されます!

猿田彦珈琲と言えば、小売り商品としてはコカ・コーラ社のジョージアの監修というイメージでしたが、とうとう冠ドリンクですね!(冠番組的な使い方です)

ではどんなラインナップか見てみましょう♪

猿田彦珈琲

2011年に東京・恵比寿で開業以来、様々なコーヒーの産地を巡り高品質のコーヒー豆を調達しつつ豆の個性に合わせた焙煎を行い、飲み方に合った抽出法でベストなコーヒーを提供してくれるお店。

店舗一覧

  • 猿田彦珈琲 恵比寿本店
  • 別館 豆屋
  • 猿田彦珈琲 アトレ恵比寿ウエストサイドストア
  • 猿田彦珈琲 と ティキタカ アイスクリーム のお店
  • 猿田彦珈琲 池袋店
  • 猿田彦珈琲 アトレ秋葉原1店
  • 猿田彦珈琲 誠品生活日本橋店
  • 猿田彦珈琲 武蔵小山店
  • 猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店
  • 猿田彦珈琲 下北沢店
  • アトリエ仙川
  • 猿田彦珈琲 調布焙煎ホール
  • 猿田彦珈琲 立川高島屋S.C.店
  • 猿田彦珈琲 武蔵小杉店

 

今年 創業10周年を迎えるにあたり、初のチルドタイプコーヒーの販売となりました。

自社のダイレクトトレードにて調達したコーヒー豆を、独自の焙煎技術と抽出製法により、店舗に限りなく近い美味しさを実現し詰め込んだ、猿田彦珈琲として初のチルドタイプのコーヒーです。

ボトル充填後に冷蔵温度帯で管理されるチルドコーヒーならではのフレッシュな風味を、お楽しみください。

猿田彦珈琲ホームページより引用

f:id:mrespresso:20210318112255j:image

(画像は猿田彦珈琲ホームページよりお借りしました)

コーヒーは2種類の展開です。

猿田彦珈琲らしい落ち着いたブラウン×ゴールドの配色。

滑らかな飲み心地を楽しめるように広い飲み口のタイプのボトルになっています。

キリッとBLACK ブラックコーヒー(無糖)

発売日

2021年3月22日(月)〜順次

小売希望価格

220円(税抜)

内容量

235ml

販売店舗

  • オオゼキ
  • 京王ストア
  • 東急ストア

自社で調達したグアテマラ、ケニアを始めとした5ヶ国のコーヒー豆を深煎りでローストし、スペシャルティコーヒーが醸し出すダークチョコレートやダークチェリーのような良質な香りをお楽しみいただけます。
艶のある滑らかな口あたりに加え、爽やかな後味で飲みやすく、ブラックならではの、満足感のある重厚な質感を実現いたしました。


真心SWEET カフェラテ(加糖)

発売日

2021年3月22日(月)〜順次

小売希望価格

240円(税抜)

内容量

235ml

販売店舗

  • オオゼキ
  • 京王ストア
  • 東急ストア

スペシャルティコーヒー専門店として培った知見を生かし、ミルクを最大限に引き立てる焙煎度合いやブレンド配合にこだわり抜いたカフェラテです。
ブラジルとエチオピアの豆をローストし、キャラメルやナッツがふわりと香る優しいフレーバーと、ミルクの滑らかさ、上品で程よい甘さをお楽しみいただくことができます。

 

まとめ

もうすぐ発売日じゃない!

今から楽しみだなぁ〜。

猿田彦珈琲のオーナーの大塚さんは調布出身なので、販売店舗が京王ストアなのかなぁ?

私も出身地なので(ちなみにエスプレッソ氏は隣接する三鷹市出身)、京王ストアもオオゼキも懐かしいっす。

 

▼ 猿田彦珈琲、めっちゃ初期の記事です(¯―¯٥)

▼ 猿田彦珈琲調布焙煎ホールで使っているお皿がめっちゃ好みだったんだ!

▼ いやぁ懐かしい、ラグビー盛り上がってましたよね

▼ 猿田彦珈琲の仙川店、2020年夏はレモンコーヒーにはまったんだ