旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

スタバのバタースコッチコーヒージェリーフラペチーノは意外とスッキリした味わい

スターバックスの新作がなかなかの評判と聞きつけ、さらに両方とも飲みたくなったので エスプレッソ氏を誘ってスタバへ。

息子もいたので 持ち帰りにしましたが、店内で許可をいただき 撮影だけさせてもらいました。

一応 軽減税率8%で買う手前 椅子に座ってガサゴソやったらあれかなぁと思いましてね。

オーダーメモ

f:id:mrespresso:20200315193110p:image

バタースコッチコーヒージェリーフラペチーノ

f:id:mrespresso:20200315193128p:image

ミルクとの相性が良い「エスプレッソロースト」を使用したスターバックスオリジナルのコーヒージェリーとバタースコッチソースとの相性が抜群。
デザート感覚でコーヒー体験を楽しめるフラペチーノ®です。

Tall ¥590 (税抜、サイズはTallサイズ一種類のみ)
2020年3月13日(金)~2020年4月8日(水)

感想

まずはバタースコッチとはどんな物かとソースのかかったホイップをパクリ。

バターのまろやかなコクと塩気、そしてキャラメルの甘さと微かな苦さが口に広がります。

ぐっとストローさして、コーヒーゼリーも一緒に吸い上げると…バタースコッチの甘じょっぱさをコーヒーゼリーがスッキリとした後味に変えてくれました。

このコーヒーゼリーは「エスプレッソロースト」を使用したスターバックスオリジナルのコーヒーゼリー。プルプルしてておいしい。

毎年コーヒーゼリーのビバレッジ出してますけど 今年も美味しいな。

 

バタースコッチラテ (ホット)

ロースタリー東京で人気のラテ『バタースコッチ ラテ』の味わいが全国の店舗でも体験出来ます。

f:id:mrespresso:20200315193136j:image

『バタースコッチ ラテ』(※1)は、バタースコッチソースに抽出したてのエスプレッソ、バリスタが一杯ずつ丁寧にスチームしたミルクを注ぎ完成します。
エスプレッソは、ロースタリー 東京で焙煎したコーヒー豆である、「TOKYO ロースト」(※2)を使い、ロースタリー 東京の魅力の一端を感じるコーヒー体験を演出。

(※1)スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京と原材料が異なります。
(※2)一部店舗、および4月9日(木)以降は全ての店舗でエスプレッソ ローストを使用します。

スターバックスホームページより引用

Short ¥420 /Tall ¥460 /Grande ¥500 /Venti® ¥540 (すべて税抜)
2020年3月13日(金)~2020年6月16日(火)

感想

泡がおうちについたら消滅してました😭店内で写真を撮らせてもらってよかった。

コーヒージェリーフラペチーノのインパクトが大きいので こちらは比較的ノーマルなドリンク。

かと思いきや、しっかりバタースコッチの甘さと苦さがあって、TOKYO ローストのエスプレッソとの相性抜群!

大人のキャラメルラテって感じかな。

 

まとめ

コーヒージェリーフラペチーノはまあまあ甘いけど しつこくない甘さなので また頼みたいな。

あ、でもその前に スターバックスラテのミルクをオーツミルクに変更したのを頼んでみたいぞ。