旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

スターバックスの焼きモンブランに遭遇!もう心は秋なのだ

そうだ、モンブランを食べよう!

と いつもと違うスターバックスに来てみたらまさかの完売!

とモンブランを諦めて他のスイーツを食べて(それはそれで美味しかった)、所用を済ませて 帰りがけに駅近くのスターバックスを覗いたら モンブラン発見!!

いや、どうする?自分。

持ち帰る?

だったら自宅最寄りのスタバの方がいいかな?

でもそこに売っているとは限らない。

時間はある。食べて帰るか?

けど、すでに朝にスイーツを食べてるし、そして手元には自宅用にすでにスイーツを購入済み…

迷う、迷う、迷ーーーう。

……

………

一期一会だと信じて、この日2店舗目のスターバックス!いざモンブラン実食です!

焼き栗モンブラン

栗の豊かな風味が存分に味わえる、秋にぴったりなモンブラン

マロンペーストで和えたスポンジクラムと栗のダイスをココアスポンジにのせ、ホイップクリームを重ねました。ケーキ全体を濃厚な風味のマロンペーストで仕上げ、バーナーで少し焼き色をつけて栗の香ばしさを引き出しています。

スターバックスホームページより引用

¥460(税抜)

 

いざ、実食!

f:id:mrespresso:20200909235319j:image

マロンペーストが結構濃厚。ネットリしたペーストで、モンブランというより和菓子の雰囲気。

なんだか食べたことあるんだけどなぁと記憶を辿ると栗きんとんに辿りつきました。

いや、日本のモンブランはもともと栗の甘露煮を使用しているからあながち間違いではないんだけど…ネットリ感がより栗きんとん感を増してるのかな?

f:id:mrespresso:20200909235529j:image

ホイップクリームとマロンクリームが口の中であわさると和菓子感が少し抜けました。

中に入ってる栗のダイスは1/2個ってところかな。少なめかな?と思ったけどマロンクリームが多めなので栗はしっかり味わえます。

f:id:mrespresso:20200910003647j:image

(ここのちょっと青味が入ったグレーの壁が気に入りました♪)

お供のコーヒーはカフェミスト(カフェオレ)に。

モンブランが結構甘めだったので、それこそガツンとくるスタバのドリップコーヒーと合わせてもよかったかもしれません。

 

まとめ

デパートの中のスタバだったので 遅めのオープン。

f:id:mrespresso:20200909235544j:image

でしたがモンブランはすでに残り3個だったので 売れ行き好調なのかな?

無いとなると食べたくなっちゃう心理を上手いことつかれちゃいましたっ。

f:id:mrespresso:20200910000927j:image

そういえば、モンブランって小さい頃は黄色いクリームぐるぐる系でした。

そして、茶色いクリームまっすぐ糸状が出たと思ったら、今回みたいな山スタイル!

ちなみにモンブランは白い山って意味なので、山型なのがネーミング的にはベストなんでしょうか。でもやっぱり 糸みたいなのがウニョウニョしているスタイルが懐かしいな…