旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

さすが!話題のニューヨークキャラメルサンドは一味違った

ちょこちょこお出かけ出来なくなりそうなので、省エネモードで更新します。

今回は年末にいただいたお菓子のお話です。

N.Y. キャラメルサンド

f:id:mrespresso:20210104230118j:image

口どけのよいクーベルチュールチョコレートで、 生クリームと黒糖でとろとろに炊き上げたキャラメルを包み込み、 オリジナルの焼印をつけたバターたっぷりの香ばしいクッキー生地でサンドしました。 今までにない、生キャラメルのような口どけのとろとろ感。 お口の中でクッキー、チョコレート、キャラメルそれぞれが一度ほどけ、再び絶妙なハーモニーを醸し出します。

このお菓子は、ニューヨークの菓子店で作られていた ハバナサンドを基に開発されたものです。

ハバナサンド自体は1960年代のニューヨークではすでにポピュラーで、日本にもアメリカ出張土産として認知度が上がっていたようです。

それが新たにニューヨークキャラメルサンドとて誕生し話題になったんですね。

f:id:mrespresso:20210104230038j:image

パキッと割れるかと思っていましたが、意外に固くて割づらくて、ナイフで切れ込みをいれました。

では、割ってみましょう♪

キャラメルがほわ〜んと。

トロトロのキャラメルは黒糖と生クリームで作られたキャラメルペースト。

f:id:mrespresso:20210104230131j:image

まわりはクーベルチュールチョコレートでコーティングされていますが、キャラメルとチョコが癖になる味です。

 

まとめ

f:id:mrespresso:20210104230107j:image

以前、東京駅に行った時に 大丸開店前から列が出来ていて何事かと驚いたら、こちらのお菓子の列でした。

現在 大丸東京(東京駅)とそごう横浜(横浜駅)、羽田空港でのみ買えます。店舗が少ないのも行列を生み出すんでしょうね。

そしてさらに食べて納得、これは美味しい!並んででも食べたい!(けど、並びませんっ)

お土産にピッタリ、喜ばれること間違いなしです。

定番のN.Y.キャラメルサンド以外に、N.Y.スカッチサンドやN.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレートもありますよ。

買えるチャンスがある方はゼヒ!