旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

目白のカフェ クーポラでこだわり卵のモーニング

趣味も仕事もコーヒーな生活をしております、ミスターエスプレッソです。

先日 ケーキ屋さんに行くついでにお気に入りのバールで朝カフェしました。

「カフェに行くついでにケーキ屋さんじゃないのぉ〜」なんて言われましたが 😅いやいや…いや…(完全な否定はしない)

カフェ クーポラ メジロ

f:id:mrespresso:20200301213324j:image

お店の最寄はJR目白駅。このエリアは駅前の通りを1本外れただけで閑静な住宅が広がり、文化施設も多い情緒と品のある街。学校も多いですね。

駅から徒歩7分ほど歩くとお店に着きます。すぐ近く(ホントにすぐ)には超有名なケーキ屋さん「エーグルドゥース」が鎮座しております。

カフェ クーポラのオーナーである山口英人さんはエスプレッソの本場イタリアのバールで腕を磨いたトップレベルのバールマン。

企業の専属バリスタとしてセミナーを開催したりバリスタの育成に尽力。バリスタチャンピオンシップなど規模の大きな大会の審査員を務めるなど活躍したのち、2017年に今のお店を開業しました。

エスプレッソ系のコーヒーはスペシャルティコーヒーを取り扱っておりブレンドにこだわってます。アレンジメニューのエスプレッソトニックは見た目も味もグッドです!

こだわりの卵で作ったふんわりしたオムレツ(おすすめ!)や自家製スコーンなど軽いものから、おかわりがしたくなるラザニアやトリッパなどフードメニューもすごく充実。本当に美味しい。

スイーツメニューも定評があり、最近ではほぼ月替りで新作の出るパフェが人気です。

 

オーダーメモ

f:id:mrespresso:20200301213338p:image

この日はカウンターに座ってオーナーと話しながら朝メニューを堪能。

バゲットサンドセット(サラダ+キャロットラペ+ドリンク付き)

平飼い卵と自家製あんずジャムのたまごサンド

f:id:mrespresso:20200301213351j:image

適度な甘さのあんずジャムと風味豊かな卵が絶妙にマッチング!バゲットの食感と共に楽しめる一品です。朝ごはんに訪れた時はほとんどこれを頼みます。

f:id:mrespresso:20200301213411p:image

お供のコーヒーは「クーポラブレンド」

中深煎りでロースト感とフルーティーさのバランスがいい飲みやすいコーヒー。

 

まとめ

f:id:mrespresso:20200301213437j:image

3年前のオープンからローカルのファンも徐々に増えていき、今では常連さんも多いお店となっています。

訪問中もカウンター(バールではバンコともいいます)でエスプレッソドリンクを注文してオーナーやスタッフと少し立ち話をしてすぐお店を出ていく近所の方たちがいました。

雰囲気も込みで本当に素敵なお店です。オーナーの山口さんとの会話も楽しみなカフェクーポラ。自宅の近所にもこんなお店があったらなぁと思わせてくれます。

 

店舗情報

CAFE CUPOLA mejiro (カフェ クーポラ メジロ)

〒161-0033 東京都新宿区下落合3-21-7 目白通りCHビル1F

カウンター4席、4人掛けテーブル×3

駐車場や駐輪場はありません