旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

よこはま動物園ズーラシアで限定のLaQとサーティーワン

東京(西部)に住んでいる頃は 動物園と言えば 多摩動物公園でした。(東京東部の人は上野動物園かな?)

今でも多摩動物公園にはたまにいきますが、神奈川に越してきてからは断然ズーラシア率が高くなりました。

ということで、久々のズーラシアでみつけた限定商品の紹介♪

ズーラシアとは

f:id:mrespresso:20201224224312p:image

「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに掲げるよこはま動物園ズーラシア(ZOORASIA)。

この「ズーラシア」という愛称は、動物園(ZOO)と広大な自然をイメージしたユーラシア(EURASIA)の造語で、市民公募で選ばれました。

  • 平成11年(1999年)4月、横浜動物の森公園の中に第1次開園
  • 平成14年(2002年)7月に「わんぱくの森」とアマゾンの密林ゾーン拡張エリアの「わくわく広場」がオープン
  • 平成15年(2003年)4月に「アフリカの熱帯雨林」ゾーンの一部を公開
  • 平成18年(2006年)4月にわんぱくの森ゾーン内に「自然体験林」を公開
  • 平成19年(2007年)4月にアフリカの熱帯雨林ゾーンに「アカカワイノシシ展示場」、わんぱくの森ゾーン内に「ぱかぱか広場」が誕生
  • 平成21年(2009年)4月にアフリカの熱帯雨林ゾーンに「チンパンジーの森」が誕生
  • 平成25年(2013年)4月19日に「アフリカのサバンナ」の一部公開
  • 平成27年(2015年)4月22日に「アフリカのサバンナ」が全面開園し、ズーラシアの全エリアが開園しました

 

ズーラシアと言えばオカピ

学名 Okapia johnstoni
英名 Okapi

1901年にイギリスの探検家ハリー・ジョンストン卿によって発見されました。外見からシマウマの混雑種に間違われることが多いですが、キリン科に属する原種の動物です。熱帯雨林で生息しており、長い舌で木の葉をたぐり寄せて食べます。雌のほうが雄よりもやや体が大きく、雄には皮膚で覆われた2本の短い角があります。本種は、1999年に当園が日本で初めて公開しました。

ズーラシアホームページより引用

f:id:mrespresso:20201224224809j:image

正門から入って、わりとすぐにある休憩ポイントのベンチの脚もオカピでした♪

 

ズーラシア限定商品

LaQ(ラキュー)

LaQ(ラキュー)は、四角と三角の基本パーツに、5つのジョイントパーツをつないで平面・立体・球体がつくれる日本製のパズルブロックです。

LaQホームページより引用

f:id:mrespresso:20201224223805j:image
オカピ ¥1,130(税込)

ズーラシア限定品!
1箱のブロックからオカピ・ゾウ・バクの形を作り出せます。

息子がずーーっと欲しがっていたLaQ。

でも、レゴがあるし…と購入に躊躇してましたが、ズーラシア限定!オカピ!とか言われたら もう買って帰るしかないですよね。

f:id:mrespresso:20201224223816j:image

対象年齢5歳以上でしたが、説明書が若干難しいかなぁと感じました。微妙に形の違うパーツの説明が別の場所にあったりして、少しわかりづらかったです。

レゴの説明書なら1人でも組み立てられますが、LaQは無理でした〜。

f:id:mrespresso:20201224223828j:image
(完成〜♪後半は母が1人で組み立てました)

しかし、LaQは自由に組み立てるのに向いてるかも。外しやすいし(取れやすいわけではない)、斜めパーツとかあるから 自由度が高いです。そのうち分解されて他の生物が作られてると思います。

 

ナノブロック

f:id:mrespresso:20201224223917j:image

オカピ ¥1,130(税込)

子どもから大人まで楽しめる世界最小級ブロック。「ナノブロックオカピ」はズーラシア限定品です。

未購入です。

 

スイーツ・お菓子

f:id:mrespresso:20201224223942j:image

SPCバトンショコラ ¥1,080(税込)

神戸の老舗「本高砂屋」とコラボしたバトンショコラ。ミルクチョコレートとストロベリーのふたつの味が入ってます。

私は、ただただ パッケージがかわいくて購入。
サクサクのクッキーの中にチョコがぎっしり詰まっていて、結構美味しい!

小包装で数が多いのもお土産にピッタリでした。

 

サーティーワン

f:id:mrespresso:20201224224109j:image

ハッピードールにズーラシア店限定のオカピとライオンがいました。

f:id:mrespresso:20201224223959j:image

持ち帰ろうと思いましたが ドライアイスがないとのことだったので食べて帰ることに。

 

ハッピードール オカピ

f:id:mrespresso:20201224224057j:image

ベースのアイスは自由に選べます。ただし茶色系以外を選ぶと別の生き物になりますのでご注意ください。

もちろん見本と同じチョコレートをチョイス。

受け取った商品をみて、「これはオカピじゃない」と言い放つ息子。気持ちはわかる汗。

いいじゃないか、全部込みで それが動物園ってもんだよと宥める父。

どこから食べるか迷う母。

 

ハッピードール ライオン

f:id:mrespresso:20201224224047j:image

こちらもベースは自由に選べます。

見本のバニラから変更の、ベリーベリーストロベリーをチョイス。

ライオン…に見えなくもない。とにかくかわいい。

 

まとめ

久々の動物園に親子で興奮しました。

水族館も候補に入れてたんですけど(クジラが見たいらしくて、いや、無理だけど笑)、屋内施設は心配だなぁと動物園にしました。

ズーラシアは現在 事前登録制になっていたり、ガラスは触らないでね〜など コロナ対策がされてました。

基本屋外なので のびのび過ごせました〜。

全部回ると相当疲れるので 運動不足解消になって最高でした!