旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

坂口憲二のカフェ ライジングサンコーヒーのドリップバッグ4種飲み比べ

先日おとずれたバンクーバーコーヒー厚木でドリップバッグコーヒーも購入。

エスプレッソ氏が飲み比べしてたので、メモを参考にまとめまーす。

The Rising Sun Coffee (ライジングサンコーヒー)

f:id:mrespresso:20201116105841j:image

ドリップバッグ4種類購入。こちらはバンクーバーコーヒーで焙煎したものではなく、元俳優の坂口憲二さんが運営するコーヒーショップのもの。

以前も坂口憲二さんがカフェを開いた記事を書きました。

坂口さんのコーヒー焙煎のお師匠かつ相棒は成澤敬介さんというバリスタでありロースター(焙煎士)。ローストワークスやウッドベリーといった美味しいスペシャルティコーヒーが飲めるお店で腕を磨き、コーヒー教室なども精力的におこなってきた方です。

 

Authentic Blend オーセンティックブレンド

f:id:mrespresso:20201116105115j:image

生豆生産国:ブルンディ、エチオピア

独特なフルーティ感!
使っているオリジンが同じで配合率が異なるアイナハイナブレンドと比較すると、エチオピアが前に出てくるか後ろに出てくるかで大分味わいが変わるのが面白いです。こちらはブルンディの配合が多いタイプ。

 

After Surf Blend アフターサーフブレンド

f:id:mrespresso:20201116105136j:image

生豆生産国:ブラジル 、ケニア 

今回の4種類の中で一番好き。いいケニア のお豆を使ってるのが分かります。

ブラジルの柔らかい甘い苦味の中にケニアのカシスっぽいフレーバーがうまいこと合わさってます。美味しい!

 

Wipeout Blend ワイプアウトブレンド

f:id:mrespresso:20201116105154j:image

生豆生産国:インドネシア アチェ、インドネシア リントン

ザ・マンデリン!というフレーバー。質のいいマンデリンのフルーティでスパイシー、アーシーなお味。

個人的にはもう少し深く焙煎したらもっと好きになるなーと感じました。

 

Aina Haina Blend アイナハイナブレンド

f:id:mrespresso:20201116105207j:image

生豆生産国:エチオピア、ブルンディ

先ほどのオーセンティックブレンドとは配合率が逆転したブレンド。焙煎度も少し変わるかな。

質のいいエチオピアナチュラルが主体となり、華やかでフルーティなフレーバーがスッキリ飲みやすく作られています。美味しい!

 

まとめ

ライジングサンコーヒーの実店舗に行ってみたくなりました〜。

ドリップバッグだけではなくてお豆も購入したい気持ちにさせてくれる、個性的で美味しいラインナップでした。