旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

シャトレーゼのまんまる苺が激かわっっっ

買い出し からの サイクリング〜。
家に篭っていたら 体が鈍っちゃいますもんねー。
で、目的地無しだとつまらないので、ちょっと遠くのシャトレーゼに寄ることにしました。
(翌日 まんまと筋肉痛になりました)

まんまる苺ケーキ

f:id:mrespresso:20200318233924p:image

価格 388円(税込) 

真っ赤な苺をモチーフにした、見た目にもかわいいケーキです。口当たりの軽い苺ムースに、甘酸っぱい苺コンフィチュールとふわっとした食感のマシュマロを入れ、真っ赤な苺のナパージュをかけました。

シャトレーゼホームページより引用

見た目がキュート。
味なんて二の次だから!
と思いながら買ったけど、味も美味しかった〜。

f:id:mrespresso:20200318233954p:image

そこそこ大きめなんだけど、苺ムースの中にマシュマロが入ってたり ホイップクリームが入ってたり 飽きさせない工夫もあってペロリと食べちゃった。

f:id:mrespresso:20200318234008j:image

縁についてるアーモンドクッキークランチや下のアーモンドタルトなど、いい感じ。多分アーモンドが好きなんだな。

底のタルト硬くなくて柔らかめ。本当は硬めが好きなんだけど〜、まあ、よしとしよう。

 

苺大福

f:id:mrespresso:20200318234300p:image

白い方がやよいひめ、ピンクの方がさぬきひめ。
どちらも期間限定1月8日~4月7日の販売です。

特撰 香川県産さぬきひめの大きな苺大福 こし餡

価格 162円(税込)

羽二重もち米とみやこがね米をブレンドしたピンク色の大福生地で、白州名水・北海道産小豆使用の自家炊きこし餡を包み、大粒の苺を挟んだ苺大福です。苺はなめらかなこし餡にあうジューシーで果肉が柔らかい、香川県産さぬきひめを使用しています。香り・甘さと酸味のバランスが良い、ジューシーなさぬきひめの苺のおいしさが感じられる苺大福です。
シャトレーゼホームページより引用

 

特撰 群馬県産やよいひめの大きな苺大福 粒餡

価格 162円(税込)

羽二重もち米とみやこがね米をブレンドした大福生地で、白州名水・北海道産小豆使用の自家炊き粒餡を包み、大粒の苺を挟んだ苺大福です。苺は風味が良く、粒餡にあう果肉が固めで香りの良い、群馬県産やよいひめを使用しています。果肉はかためで香りがよく、甘み、酸味のバランスの良い、やよいひめの苺のおいしさが感じられる苺大福です。
シャトレーゼホームページより引用

まんまる苺だけ買って帰るのも気が引けて 他にもケーキを買いたかったのだけど、そう言えば私自転車でした。しかも結構ラフロードだったので 帰り着くまでケーキが無事かわからなかったので 安全第一で大福をチョイス。

f:id:mrespresso:20200318234403p:image

断面をどうぞ。

大福生地、餡子の材料は同じで、イチゴの違いとつぶあんかこしあんの違い。
どちらも酸味がある苺とあんこの量がバランスよかったな〜。
今までこしあん派だったけど 今回のは粒あんの方が好きだったな。

 

まとめ

シャトレーゼってちょいちょいあるけど あまり利用したことがなくて 久しぶりの訪問。
和から洋まで色々あるから、なかなか選べなかったです。やはり事前に調査が必要ですね(優柔不断なもんで)

あ!
うっかりしてましたが、ちょうどお彼岸入りだったので(17日に買った)おはぎって選択肢もあったんですねー、忘れてました。

っていいながら 今日も別の和菓子を購入してます。いや、なんか、ほら、ね。

 

ohagi 3っていうお店に行ったレビュー】

www.coffeelab.work

【マツコの知らない世界でおはぎの特集してた時の話】

www.coffeelab.work