旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

【家事ヤロウ】バナナ餅ソテーを作ってみた

『家事ヤロウ』(2021年1月13日放送)でお正月に余ったお餅を使い切るレシピが紹介されていました。

家にある材料で「すぐ出来る!」のがあったので早速やってみました。

家事ヤロウ!!!

『家事ヤロウ!!!』は、2018年4月11日からテレビ朝日で放送されている教養バラエティ番組で、出演者はバカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)の3名。

家事をあまりやらない3人が一般家庭にお邪魔して 家事の悩みを解決しながら 家事を学んでいく番組です。


2021年1月13日の放送では余ったお餅を簡単にアレンジするレシピをランキング形式で紹介していました。

1位から5位まではこんな感じ。

5位「もちーズケーキ」
4位「餅のアヒージョ」
3位「溶かし餅鍋」
2位「バナナ餅ソテー」
1位「にらもち


1位はあの平野レミさんのレシピで、家事ヤロウの3人も大絶賛だったので試してみたかったのですが…

オイシックスでバナナを注文しているのをすっかり忘れて、うっかりバナナを購入してしまって、現在バナナが余ってしまってるのです。
余ってるバナナ×余ってるお餅!ピッタリじゃん!
ということで第2位のバナナ餅ソテーをやってみました。

oisixのお試しセット を試したら うっかりはまってしまって オイシックス生活してます。

試したことあります?

はじめてまだ数ヶ月ですけど、私のようなタイプの人にはピッタリじゃないかなぁと思うところがチラホラです。

>> オイシックスのお試し

 

バナナ餅ソテー

レシピ動画サイトに掲載され「うますぎる!」と話題になったレシピ。
レシピはDELISH KITCHEN からの引用だそうです。

【材料】

  • 餅 1個
  • バナナ 1本
  • バター 20g
  • 砂糖 大さじ2

 

【作り方】

  1. 切り餅1個を1cm角に切る
  2. バナナ1本を厚さ5mmほどに切る
  3. 中火のフライパンにバター(20g)を溶かし、餅とバナナを入れ、砂糖(大さじ2)を加えて炒める
  4. 餅に軽く焼き色がついたら完成

 

ポイント

『砂糖が加熱されることによりカラメル化してパリパリ食感に!』

リンゴとか苺とかバナナとか、火を通すと甘みが増す果物はレシピに砂糖使用と書いてあってもいつも勝手に抜いちゃうんですけど(だからうまくいかないんだな)、今回はポイントに「カラメル化」とあったので、しっかり砂糖をいれました。

 

いざ、実食!

家事ヤロウ バナナ餅ソテー

(映えを気にして半量を盛りつけましたが、あまり上手に出来なかったね)

多分焼きすぎちゃいました。あとバナナも薄すぎで、原型がなくなりました。

完成図は家事ヤロウのインスタでご確認下さい。

あ、そんなに変わらなかったかな?

 

溶けた砂糖がカリカリになって美味しい!

けど、結構甘いなぁ。。。想像以上に甘かった。
バターと砂糖は半分でもいいんじゃないかしら。
お餅も2個使ってもよかったかなぁ。
次回はバターと砂糖半量の餅2個使用でやってみます。

家事ヤロウ バナナ餅ソテー

東南アジアのスイーツのようです(行った事無いけどっ)

 

まとめ

あっとゆーまに完成するスイーツでした。

お餅って いつもはトースターで6分くらい焼くから 時間がかかると思っていたけど 、小さくカットしてるしフライパン調理なので 短時間でした~。
短すぎて心配になって焼きすぎたくらいです。

甘いのが平気な人はぜひぜひお試しください♪

 

(我が家の男性陣は たぶん苦手な甘さと食感と思われます)

 

【2021.1.20 追記】 1位のにらもち作ってみました〜♪

レミさんの明太バターもちもどうぞ。

 

 

家事ヤロウのその他レシピはこちら♪