旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

【家事ヤロウ】簡単バスクチーズトーストの作り方

テレビっ子、カップッチーノです。
観ていたドラマが終わったので、録画していたバラエティー番組を消化する番です。
ということで、随分前に放送していた『家事ヤロウ 3時間スペシャル』の録画をみて真似したくなったアレをやってみました。

バスクチーズトースト

SNSで話題の家事テクニックベスト20の第2位でした。ちまたでは落ち着いた感のあるバスクチーズケーキ。まだまだ私の心は離してませんよっ。

【作り方】

  1. ボウルにクリームチーズ100g、砂糖40gいれる
  2. 生クリーム100mlを3回に分けて混ぜる(だまになりにくい)
  3. しっかり混ざったら卵1個を混ぜる
  4. 4枚切り食パンをスプーンで凹ませクリームをいれる
  5. トースターで8分焼いて完成

 

いざ、実践!

家事ヤロウ バスクチーズトースト

家にある材料が少なかったのでレシピの半量で作ってみました。
パンは6枚切りを使用。

家事ヤロウ バスクチーズトースト

凹み作って液を流し込んで焼きます。
なみなみ注いだらトースターに移すのが大変だし、焼いたら少し膨らむので ギリギリまで注がなくてもよいかも。

家事ヤロウ バスクチーズトースト

8分焼きましたが、揺らすとまだまだプルプル。
ナイフを入れたらやはり液状だったので、もう2分焼いてみました。
計10分で 切り込みも固まってきてたので実食!

家事ヤロウ バスクチーズトースト

と4分割にしたらまだまだトロトロでした〜。
まぁ、生で食べられないことないのでこのまま食べちゃいます。

トースターの問題かな?上の焦げももう少しあった方がバスクチーズケーキ風かな?
次やるなら 液の量を減らして 焼き時間を少し増やしたいと思います。

感想

味は バスクチーズケーキっぽい!しっかり固まったらそれらしいんじゃないかと思います。
食事よりはオヤツだよなぁ。

個人的には砂糖は分量の半分でもよかったな。甘過ぎて最後ちょっと飽きました。

 

SNSで話題の家事テクニックベスト10

1位 みりんキャラメル
2位 バスクチーズトースト
3位 まるごとみかん缶詰ゼリー
4位 包丁いらず!バナナ真っ二つ
5位 ごっそり!魚のウロコの取り方
6位 カニの殻むき
7位 罪深チーズケーキ
8位 ツナ缶そうめん
9位 サバ缶のあら汁
10位 海苔の炊き込みごはん

ちなみに番組では『SNSで話題の家事テクニックベスト20』だったんですけど、まぁ、10位までで十分じゃない?と思って省いてます。

家事ヤロウのインスタで載ってるとか載ってないとか(どっちやねーーん、曖昧ですみません)

 

まとめ

家事ヤロウらしく、本格的っていうよりお手軽ですぐにでも真似したくなるモノばかりでした。
今回は『バスクチーズトースト』やりましたが、こちらもめっちゃ簡単でした♪
ちなみに、『まるごとみかん缶詰ゼリー』を作ろうと缶詰買ったら 普通に食べられてしまった汗。
即行動にしないとダメですね笑。

 

家事ヤロウは簡単レシピがいっぱいなのでおすすめ。
たまにこんな変化球もあるよ~、気になったら試してみてください。