旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフとその他モロモロ

ローソン帰ってきた悪魔のコーヒー2は確かに甘かった:コンビニ商品

コーヒーと名がつけばなんでもアリ!

ということでローソンの“帰ってきた激甘「悪魔のコーヒーII」”を買ってきました。

 

昨年発売された甘〜い「悪魔のコーヒー」をさらに甘くした第2弾「悪魔のコーヒーII」が1月28日発売されました。
第1弾は「悪魔的にハマる!」「クセになるおいしさ!」と話題になった一方、Twitterなどネットでは「“甘すぎる”という割にはそこまで甘くない」という厳しい声も上がっていたそう。
そうした声を真摯に受け止め、今度こそ甘党の人たちにも満足してもらえるようにと、砂糖の量を前回の約6割増にして復活させた。

 

商品情報

悪魔のコーヒーII

f:id:mrespresso:20200201143728j:image

2020/1/28 発売

価格 178円(税込み)

 

【トップ】

f:id:mrespresso:20200201143714j:image

ボクには、甘えていいですよ。

お口の中ぎ、スイートルームだよ。

 

【サイド】

f:id:mrespresso:20200201143728j:image

水がなければ、コーヒーを飲めばいいじゃない。

令和は、甘く生きろ。

 

【サイド裏】

甘党推薦‼︎悪魔のコーヒーⅡ

悪魔のコーヒーは、皆様のご支援を受け止め、さらに甘くコク深くなって帰って参りました。コーヒー、ミルク、砂糖のやみつきになる味わいに、皆様の甘き一票を!

 

感想

『甘党の人たちにも満足してもらえるように砂糖の量が前回の約6割増になってる』ようですが、前回を試していないので比較が出来ません。

が、看板に偽りなし、激甘です。練乳とかコンデンスミルクの甘さ。

ただ、甘いけど苦さもあって飲んだ後は意外にさっぱり。

 

まとめ

これで砂糖の量が前回の6割増しなら、確かに前回はそんなに甘く無かったのかな。

用途としては、疲れた時とか 3時のおやつにスイーツがない時に飲む感じかなぁ。

 

ちなみに、キャラクターの名前は「悪魔出狸君(あくまでたぬきくん)」です。漢字ばかりでヤンキー風?

“選挙ポスター風”で甘党支持者に訴えています。

パッケージは全部で5種類用意ということですが、さすがに5個は買いませんでした。