旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

4日間限定!マックの無料プレミアムローストコーヒーを試したかい?

「プレミアムローストコーヒー」のSサイズが、10/15(火)~10/18(金) 14時から21時まで無料でお試しいただけます。って大々的にCMしてましたね。

みなさん試しましたか?

エスプレッソ氏はね、《味がどう変わったのか》が知りたくて 14日に“変わる前のコーヒー”を飲みに行ってました。そしてもちろん新しくなったプレミアムローストコーヒーも飲んだから 感想をお願いしたよ!

ちなみに私もグラニースミスのアップルパイフラッペの時にプレミアムローストコーヒーを飲んでいます。

さぁて、味の感想大会開催だ!

プレミアムローストコーヒー

Sサイズ ¥100
Mサイズ ¥150

2017年1月以来、2年9ヶ月ぶりの全面リニューアル

■よりコクが増した絶妙なバランスのおいし

これまでの豆に、ペルー、ニカラグア産の豆を新たに加えて酸味を抑え、焙煎をわずかに深くし濃度感を上げることで、深みのある濃い味に仕上げました※。
また豆の配合についても見直し「甘味・酸味・苦味」のバランスを整え、酸味が突出しないようにブレンドし、時間経過による味わいの変化を抑えました。
※バリスタによる監修のもと開発

マクドナルドホームページより引用

■コーヒー豆へのこだわり

新たに5種類の豆をブレンド
これまでのコロンビア、ブラジル、グァテマラ産の豆に、新たにペルー、ニカラグアの豆を追加し、様々な個性を感じる複雑で奥行きのある味わいにしました。

マクドナルドホームページより引用

■豆本来のおいしさを引き出す抽出方法

丁寧に淹れるハンドドリップのように、蒸らしの工程や温度、時間まで、徹底的にこだわった精度の高い専用コーヒーマシンで抽出。雑味は出さず、豆本来のおいしさをお楽しみいただけます。蒸らしによって豆を開かせ、豆の炭酸ガスを抜き、コーヒーの持ち味をしっかり出すことで、全体のコクが増しております。

マクドナルドホームページより引用

■世界一のバリスタ井崎氏

今回のリニューアルコーヒーは2018年の「カフェラテ」のリニューアルに続き、2014年ワールドバリスタチャンピオンの実績をもつ、“世界一のバリスタ”井崎英典氏に完全監修いただき、豆の種類から焙煎方法など、こだわりを徹底的に反映させていただきました。

マクドナルドホームページより引用

井崎さん 先日の『逆転人生』(NHK)でも取り上げられていました。 

その『逆転人生』の中で師匠の丸山珈琲の丸山健太郎さんが出てましたが、その時のポートランドのカフェは『世界はほしいモノであふれてる』と同じでしたね。

 

飲んだ感想

ではではここからはエスプレッソ氏も登場するよ〜。

f:id:mrespresso:20191019121049j:image

ビターチョコ、ナッツ、ほのかにフローラル。華やかさとスッキリ感が特徴の水洗式コーヒーを中心にブラジルのアーシーも感じられる深煎りのボディ感あるコーヒー。個人的にはローストによる苦味をもう少し抑えてくれたらなぁと。以前と比べると濃度感もあるので単品で飲むにはちょっと飲み疲れするかも。なのでパンケーキを追加でオーダー。しっかり“食事にあわせてほしい”という戦略にハマってる感じ笑

ホットケーキシロップたっぷりかけてパクつきながらコーヒーを流し込んだらしっかりマッチしてました。

 

まとめ

個人的には単品で飲めてた味のほうが好みだったけど、開発者のインタビュー記事など読むと食事と合う味作りもキーワードに入っており、そういった意味ではブランディングに成功してるのかな?

以上、プレミアムホットコーヒーの感想でした!