旅するエスプレッソ

気ままに綴るコーヒーライフ

イケアレストランのコーヒーマシンとお得なファミリー会員

趣味も仕事もコーヒーな生活をしております、ミスターエスプレッソです。
妻から興奮気味に「イケアのレストランのコーヒーマシン、ローソンの新型マシンとおんなじカフィーナだよ!」とLINEが来ました。

イケア(IKEA International Group)は、スウェーデン発祥で、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界各地に出店している世界最大の家具量販店。世界的にブランドが浸透している。家具にはそれぞれスウェーデン語の名前がついている事が特徴。郊外に「イケアストア」と呼ばれる大規模な店舗を構える方法で展開している。

ウィキペディアより

IKEA(イケア) レストランのコーヒーマシン


f:id:mrespresso:20190212222809j:image

f:id:mrespresso:20190212222816j:image

妻が息子を連れてイケアに行ったら目に入ったそう。
なんでこんなにカフィーナに食いついたかというと 僕がつい最近、”ローソンの新型マシンがメリタ社のカフィーナに切り替わり中”ということで、その店舗を探していたからなのです。
その時の記事はこちら↓

送られてきた写真をよくみるとMelita(メリタ)製とWMF(ヴェーエムエフ)製の2台が写ってました。ちなみにどちらもドイツが本社。ヨーロッパ、特に北欧ではWMFは多く使われているそう。
送ってもらった写真のメリタのマシンは「カフィーナ・アルファc35」。ローソンが導入したマシンは「カフィーナXT6」となっている。
イケアのマシンの方がわずかに上位機種。
ちょうど昨日記事にしたサンマルクカフェはWMF。その時の記事はこちら↓

WMF社のマシンは全自動エスプレッソマシンとしては恐らく日本で1番使われていると思う。
メジャーどころではファミリーレストランのガストロイヤルホストサンマルクカフェ。ファストフードのロッテリアなどなど。
最近のWMF社は小型インクジェットプリンターデバイスの「Ripples|リップル」とコラボしてこんなの↓出してます。


f:id:mrespresso:20190222091328j:image

f:id:mrespresso:20190222091324j:image

ラテを抽出した後に写真のようにカップをトレイに置いてボタンを押すと..

f:id:mrespresso:20190222091252j:image

綺麗にプリントされます。いわゆる全自動ラテアート。

f:id:mrespresso:20190222091234j:image

クオリティー高し。左はデータで右がプリントされたラテアート。かなりの解像度。
以前展示会でWMF社の方に実際に見せていただいたが、スマホでデザインを編集してデータを送信できた。なかなか面白かったがビジネスを絡めて考えると、想像力が必要なツールだなと感じた。
日本ではWMF社とエフ・エム・アイ社が正規代理店となっている。

話はIKEAに戻って…

イケアのファミリー会員はお得がいっぱい

ところでIKEAファミリー会員になると11時までならドリンクが無料ということを知ってました?僕は知らなかったのでなんか得した気分になった笑
平日限定かと思ったら全日だそうで。まぁ、なかなか11時前に到着することはないのですが。なんだったらモーニングもやってるからブランチしに行ってもいいなーと。
イケアファミリーになるのは事前にネットで申し込み出来るし、当日店舗でも簡単に手続き出来ます。年会費などはなく、発行手数料もかからないので会員になっても損はないですよ〜。むしろ会員価格の商品も沢山あるので、ならないと損ですよ!
ちなみにカードを持ってくるのを忘れてしまった場合はお店の機械で登録情報を打ち込めば当日使えるバーコードが出てくるそうなので安心。